くっきり二重にするための一重女子必見12の方法!

くっきり二重にする方法

一重や奥二重の人にとっては、くっきりした二重は憧れてしまいますよね??

神様はどうして一重まぶたと二重まぶたを作ってしまったのでしょう。

 

しかし、安心してください!!

今一重だったとしても、これから二重になる方法は現在たくさんあります。

今回、一重と二重の構造の違い、また、一重まぶたでも二重まぶたに変えるおすすめの方法を紹介していくのでぜひ実践してみてください。

 

一重と二重の違い

くっきり二重にする方法

一重の人との二重の人。

そもそもなにが違うのかご存知でしょうか??

 

一重の人と二重の人は、まぶたを開いたり閉じたりする瞼板という部分の構造によって変わってきます。

瞼板を持ち上げる眼瞼挙筋と瞼板が1ヶ所で接合していると一重まぶたに。

眼瞼挙筋が枝分かれし、瞼板以外の皮膚部分と接合していると二重まぶたになります。

 

また、まぶたの下には脂肪の層があり、脂肪量が多いとふっくらとした一重まぶたとなり、逆に脂肪が少ないと皮膚にたるみができ、二重まぶたになります。

 

まぶたは瞼板とそれを引き上げる筋肉によって行われるので、一重と二重の機能的違いはありません。

ただ、接合部が2ヶ所ある二重まぶたのほうが複雑に動くことができるので、一重の人に比べ、表情豊かになりやすいです。

 

一重か二重は遺伝がすべて!?

くっきり二重にする方法

『一重か二重かは親からの遺伝で決まる』と、よく言われますよね??

確かに、一重か二重かを決めるのはほとんどが遺伝によるものです。

 

『メンデルの法則』というやや複雑な法則によって子供が一重か二重かが気まります。

少々複雑な法則なので、詳細の説明は割愛しますが両親が一重の場合は、子も一重になりやすいです。

ただ、両親がどちらも二重だったとしても子も必ず二重になるというわけでもなく、少なからず一重の子が産まれる可能性もあります。

 

また、一重か二重かを決めるのは遺伝だけではありません

例えば、出身地やその気候も影響してきたりします。

寒い地方に住む人は、寒さから目を守るためにまぶたの下にも皮下脂肪を溜め込みやすく、一重まぶたになりやすいと言われています。

逆に、暑い地方に住む人は、汗をかいても目に入りにくいように二重まぶたの人が多い傾向にあるようです。

 

成長に伴って一重まぶたから二重まぶたになるケースもよくあります。

『まぶたの下の皮下脂肪が多いと一重まぶたになる』と記載しましたが、成長するに伴い、運動するようになると脂肪が燃焼されていきます。

顔周りの脂肪が燃焼されることで、まぶたの脂肪が減り、一重まぶたから二重まぶたに変わっていくことがあります。

 

一重まぶたと二重まぶたには種類があるって知ってましたか??

考える

一重まぶたと二重まぶたにはそれぞれ種類があります。

今のあなたがどのタイプに分類されるのかをチェックしておいてください。

 

一重まぶた

 

脂肪があまりなく扁平なタイプ

脂肪が少なく、形がつきやすいので、比較的幅の広い二重まぶたを作りやすいタイプです。

 

脂肪が多く重たいタイプ

脂肪が多いと反発力があり、形がつきにくいです。

このタイプの人は、まずは奥二重を目指すのが吉。

 

日によっては二重になる隠れ二重タイプ

『日によっては二重になるときがある!!』という人はこちらのタイプ。

そういう人は、脂肪やむくみが原因で二重の線が見えなくなっているので、脂肪やむくみを解消することではっきりとした二重を作ることができますよ。

 

二重まぶた

 

自然な奥二重タイプ

一重まぶたよりも目が丸く、大きく見えます、

 

末広タイプ

日本人にとって一番自然で合うと言われるのがこのタイプ。

老若男女誰からも愛される形で、ナチュラルメイクによく合います。

 

幅のせまい平行タイプ

大人しく華やかな印象をもたれるタイプの二重。

すっぴんでも割と大きな目に見えます。

 

幅の広い平行タイプ

こちらはギャルっぽいメイクをする人に合うタイプ。

二重の幅が広いと目を大きくすることができます。

つけまつ毛やアイメイクでしっかり盛りたい人に合っています。

 

パッチリタイプ

黒目が90〜100%出ているタイプ。

お人形さんのような目にしたい人にぴったりのタイプ。

 

一重まぶたと二重まぶたの印象の違い

一重まぶたと二重まぶたとでは印象に差が出てきます。

 

一重まぶたの印象

一重まぶたはどうしても、

  • 目が細い
  • 暗そう
  • 眠そう
  • 目つきが悪い

といったマイナスの印象をもたれやすくあります。

ただ、メイクによってはシャープでクールな印象を出せたり、清楚な印象を与えることができるので一概に『二重まぶたのほうが良い』と言えるわけではありません。

とは言っても、二重まぶたのほうが好まれる傾向にはあるんですがね・・。

 

二重まぶたの印象

一重まぶたに比べ、表情豊かで明るく見られやすくあります。

一重まぶたよりも目が大きく見えるので、特に女の子は『二重まぶたのほうがいい』と思っている人が多いです。

 

くっきり二重にするための12の方法

くっきり二重にする方法

例え今一重まぶただとしても、今の時代、二重まぶたにする方法はいくつでもあります。

実際に、一重まぶたから二重まぶたに変わった人もたくさんいるので、『くっきり二重まぶたになりたーい!!』と思っている方は、ぜひこちらの方法を実践してみてください。

 

まぶたの血行を良くする

一重まぶたの原因の一つに『まぶたの下に皮下脂肪が溜まっている』とお伝えしました。

だったら、その脂肪を燃焼してしまえば一重から二重になります。

目の周りの血行を改善し、目の周りの脂肪燃焼作用を高めると効果的です。

 

蒸しタオルをつかって目元を温めるのが効果的です。

  1. 蒸しタオル(タオルを濡らし電子レンジで30秒チンしてできあがり)と水で濡らした冷たいタオルを用意
  2. 目をつむり、その上に蒸しタオルを置き、5分ほどまぶたを温める
  3. 水で濡らした冷たいタオルをまぶたの上に置き、1分ほどまぶたを冷やす
  4. 1〜3を5回ほど繰り返す

 

毛細血管マッサージ

目の周りの毛細血管を刺激するマッサージも目の周りの脂肪を燃焼させるのに効果的です。

また、ドライアイや目の疲れ解消にも効果があるので、仕事の合間に実践してみてください。

 

毛細血管マッサージのやり方がこちら。

  1. まゆ毛の下あたりを親指の腹の部分で軽く15秒抑え、パッと離す。眉頭から眉尻にかけて順番に行っていくイメージ。
  2. 目の下の眼球周りの骨のふち部分を人差し指を使って軽く15秒ほど抑え、パッと離す。こちらも目頭から目尻にかけて下半円を描くイメージで行う。

 

これを1セットとし、1日2〜3回ほど行ってください。

 

簡単にできる目の周りの脂肪を燃焼するエクササイズ

目元の筋肉を動かして、目の周りについた脂肪を燃焼させるエクササイズになります。

 

エクササイズのやり方は、

  1. 3〜5秒間目を大きくパッチリと目を見開く
  2. 3〜5秒かけてゆっくり目を閉じる
  3. 3〜5秒間目を強くギュッと閉じる

 

この流れを1セットとし、1日4〜5セット行うといいです。

とっても簡単なエクササイズですが、これだけでも目の周りの血行改善に効果的なので、ぜひ取り入れてみてください。

 

眼輪筋エクササイズ

まぶたのたるみも一重まぶたの原因となりますが、眼輪筋と呼ばれる目の周辺の筋肉が衰えるとまぶたがたるんでしまいます。

また、眼輪筋の衰えは、クマや老け顔につながるので、その予防のためにもきちんと鍛えておきましょう。

 

眼輪筋エクササイズのやり方は、

  1. 目をギュッと閉じて5秒キープした後、思いっきり目を見開き正面を見る
  2. これを上下左右同様に行っていく

 

眼輪筋エクササイズは、やり過ぎると眼精疲労による頭痛が起きたりもするので、1日1〜2回程度に抑えるようにしてください。

 

蒙古ひだマッサージ

蒙古ひだは、目頭を覆う上まぶたのひだのこと。

日本人を含む黄色人種は蒙古ひだがある傾向にありますが、ここが厚いと目つきが悪い印象を与えてしまいます。

 

蒙古ひだをマッサージすることで蒙古ひだのきつい印象を和らげることができるので、この部分が気になる方はマッサージしておいてください。

やり方はこちら。

  1. 両手の親指で蒙古ひだ上の骨あたりを、おでこに向かって押し上げるようにマッサージ。
  2. 両手の人差し指を、鼻を挟むように当てて、蒙古ひだを中心に引っ張るようマッサージ。
  3. どちらのマッサージも1回30秒ほどを目安に、1日3回繰り返す。

 

前頭筋マッサージ

前頭筋とは、おでこ付近の筋肉のこと。

一見まぶたと関係ないように思えますが、実は前頭筋をマッサージするのも一重解消に効果があります。

前頭筋マッサージを行うことで、まゆ毛を上げる筋肉がほぐれ、血行が良くなっていきます。

 

前頭筋マッサージのやり方は、

  1. おでこに手のひらを当てる
  2. そのまままゆ毛を上げて3〜4秒キープ
  3. 力を抜く

 

これを1セットで5回ほど行っていきましょう。

 

眉マッサージ

眉を意識的に刺激することも一重解消に効果があります。

眉マッサージはこちらの手順で実践できます。

  1. 指に乳液を少量塗る。
  2. 眉下あたりの骨の部分を親指の腹で押さえ、眉上の部分を人差し指の腹で抑える。
  3. そのまま親指と人差し指で抑えている脂肪部分をムギュムギュともんでゆく。
  4. 上記を10回ほど繰り返したのち、眉頭の下あたりに人差し指のはらを当て、眉尻の下まで伸ばしてゆく。
  5. 眉尻まで人差し指を伸ばしたら、目を見開く。

 

まぶたに二重ラインを癖づけする効果も期待できるので、ぜひとも取り入れてみてください。

 

水分を摂る

水分不足はむくみの元。

顔周りのむくみが気になる人は水分を多めに摂取するようにしてむくみ防止に努めていきましょう。

水分を摂取することで、代謝改善にもつながり、脂肪燃焼効果も期待できます。

 

アイプチで二重まぶたに

アイプチを使って二重にするのはメジャーな方法ですよね??

モデルの西内まりやさんがアイプチで二重まぶたになったことは有名な話。

 

絆創膏で二重まぶたに

絆創膏も応急処置としてはつかえます。

マッサージのように一重まぶた→二重まぶたにという効果はありませんが、一時的に二重まぶたを作りたい方はありです。

 

絆創膏を使って二重まぶたを作るときのポイント。

  1. まずはさみで絆創膏の粘着の部分を細長く切り取る。
  2. 目を開けた状態でまつ毛の生え際にそって、切り取った絆創膏を貼りつける。

 

二重美容液で二重を作る

二重まぶたの癖づけ成分が多数配合されている二重美容液は今自力で二重にする方法の中で一番熱い方法です。

『夜寝ている間につけるだけで朝起きたらくっきり二重になっている』というキャッチコピーで販売されている『ナイトアイボーデ』という商品が有名で、人気モデルみちょぱも使っているということで大変人気となっています。

#ナイトアイボーテ #頑張る #理想の #目に

Haga Kotoneさん(@hagakotone)がシェアした投稿 –

 

価格もお手頃なので、手っ取り早く自力で二重になることを考えているのであれば、こちらの二重美容液を使ってみてください。

 

 

二重整形手術を受ける

確実に二重になることができる方法ですが、さすがに手術は抵抗がある人が多いでしょう。

ただ、二重の整形手術であれば、自分好みの二重の形を作ることができます。

先ほどの項目で『二重にもいくつか種類がある』とお伝えしたと思いますが、整形手術ならお好みの形を選ぶことが可能です。

 

ただ、費用面は他の方法と比べ物にならないほど高いです。

どのような方法で行うかによって価格はピンキリですが、有名な美容外科の相場をこちらに載せておきます。

  • 品川美容外科 :6,940円〜10万円
  • 聖心美容クリニック :4万円〜18.5万円
  • 高須クリニック:9万円〜17万円
  • 大塚美容形成外科 :1.5万円〜15万円
  • 湘南美容外科:7,350円〜19万円
  • 水の森美容外科:4.7万円〜9.7万円

 

何点留めかにもよりますが、約5万円前後で見ておくといいでしょう。

 

今日からあなたもくっきり二重まぶたに!!

くっきり二重にする方法

例え一重まぶただったとしても、こちらで紹介した方法を続けていけば必ず二重まぶたに変えることはできます。

ぜひ『これだ!』と思った方法を取り入れ、実践していってみてください。

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ 友だち追加
モテ女子に話題のダイエットアイテム 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です