くわばたりえの産後ダイエット方法・やり方!コアリズムにヤーナリズム!

くわばたりえ 産後 ダイエット方法 やり方 コアリズム

 

お笑いタレントとして活躍しているくわばたりえさん。

2009年に一般男性と結婚をして2010年には第一子、2013年には第二子を出産した事で話題になりました。

そんなくわばたりえさんが出産後の悩みとして挙げたのが出産太り

10キロ以上の体重増加をしてしまったという事で、ダイエットを決意しました。

 

くわばたりえのダイエット経歴

くわばたりえ 産後 ダイエット方法 やり方 コアリズム
出展:http://www.officiallyjd.com/archives/307112/20131201_hamasakiayumi_14/

くわばたりえさんといえば、数々のダイエット企画に挑戦して成功するも、リバンウンドを繰り返していたんです。

そんなくわばたりえさんのダイエット経歴が・・・

・2006年10月、日本テレビ系列『ミラクル☆シェイプ』の企画で、ベリーダンスによるダイエットに1ヶ月間挑戦しています。この時のダイエット前のウエストは87cmでした。

・2008年4月、コアリズムを中心にダイエットに挑戦!このダイエットの模様はTBS系列『ドリーム・プレス社』にて放送されました。当時の年齢は32歳、身長が162cm、体重は63.1kg、ウエストは85cmでした。

・2011年2月1日(長男出産3ヶ月後)より、産後太り解消のためヤーナリズムによるダイエットを始めます。当時、年齢34歳、身長162cm、体重63.5kg、ウエスト82.2cm、二の腕28cm、ヒップ100cm、太腿50.5cmでした。

ということで、3回もテレビの企画でダイエットに挑戦しています。

 

そして最後に挑戦したダイエットでは、リバウンドも無く、ダイエット成功だといわれています。

そんなくわばたりえさんが実践したダイエット方法・やり方から、効果があったと本人も語っている、コアリズムダイエットヤーナリズムダイエットについて詳しく見ていきましょう。

 

くわばたりえ ダイエット方法・やり方~コアリズム~

くわばたりえ 産後 ダイエット方法 やり方 コアリズム
出展:http://topicks.jp/687

コアリズムによるダイエット方法について解説していきます。

基本編

①左右の動き「コア・ラテラル」
  • 腹筋で腰を左右に動かすイメージで動く
  • 膝を曲げることで自然と腰が左右に動く
  • 徐々に左右の動きを大きくしていく
  • 肋骨が膝の上に来るように立つのがポイント
  • 慣れてきたら、手足を広げてさらに大きな動きにしていく
  • 腹筋はカチカチの状態をキープする
②前後の動き「コア・フレクション」
  • 息を吐きながら腰を前へ動かす
  • 息を吸いながら腰を後ろへ動かす
  • 腰を前後に動かすと思ってやると、腰を痛める可能性があるので注意
  • 腹筋を使って腰を前、後ろに運んでやるのが正解
③回転の動き「コア・ローテション」
  • 腹筋を使って腰を前後左右に突き出すイメージ
  • 徐々に大きな円を描いていく
  • 上手に腹筋を使っていると、脇腹あたりに効いてくる
  • 腰を突き出した反対側の方が下がらないように注意する

上級編

  • 腰を前後させながら手で太鼓を叩く動き
  • 手の動きは上下4段階
  • どの姿勢でも腹筋は常に力が入っている状態にする
動画でコアリズムをチェック

コアリズムダイエットで、ウェスト-20cmを達成したくわばたりえさん。

女優の杉本綾さんに番組内で褒められていました。

 

くわばたりえ ダイエット方法・やり方~ヤーナリズム~

くわばたりえ 産後 ダイエット方法 やり方 コアリズム
出展:http://chiwamama.com/2011/05/jaana.html

ヤーナリズムによるダイエット方法について解説していきます。

コア・ラテラル

  • 左右に腰を振るという基本の動き
  • 1度ついたら落ちにくい脇腹の脂肪を燃焼させる
  • ただ腰を振るのではなく、腹筋で腰を左右に引き上げるイメージで行う
  • 脇腹、ウエスト、太ももを最大限に使って腰を動かす
  • 腹筋の使い方が分からない人は、お腹を触りながら行うと良い(どこの筋肉を使っているかわかりやすくなるため。)

コア・フレクション

  • 前後に腰を振るという基本の動き
  • ウエストの正面、下腹部、背中を引き締め、ぽっこりお腹の解消を狙う
  • やり方は、足を肩幅に広げて立ち、膝を少し曲げて上半身を固定する
  • 腹筋を使って腰を前後に動かす

これにより、平で美しいウエストが手に入るとしている。骨盤の持ち上げは下腹部の引き締めにも有効だといいます。

コア・ローテーション

  • 腰を回転させる基本の動き
  • ウエスト全体とヒップを引き締める効果を狙うもの
  • コア・ラテラルとコア・フレクションを繋げた動きである
  • 肩幅よりやや広めに足を開いて、お腹に意識を集中させて、腰を前→横→後ろ→横の順番にお腹を縮めたまま回転させる
  • 腰を横に出すときは、反対側の肩が上がらないように気をつける
ヤーナリズムを動画でチェック

くわばたりえさんが産後ダイエットに成功した秘訣。

それがヤーナリズムダイエットだという事はお分かり頂けたのではないでしょうか?

ヤーナリズムを始めてから2週間はなんの変化もなくて挫折しそうになっていたといいます。

 

むしろ体重が増えるような感じまでしていたとか。

しかし!2週間を過ぎる頃からドンドンお肉が落ちて体重が減っていったといいます。

ヤーナリズムを始めてから痩せなかった2週間というのは、体が筋肉を作っていた時期です。

その期間を耐えて、脂肪が筋肉に変わったことで痩せやすい体質に変わったという事です。

なので、どんどん順調に痩せていったということみたいです。

くわばたりえさんは、ヤーナリズムダイエットについて以下のように語っています。

「子育て中は、連続で40分って時間がとれない・・・コアリズムは、1回が40分。ヤーナリズムは、10分やんねんけど、人間って何かやろうと思ったとき、途中でやめんのってイヤじゃない?ヤーナリズムは、10分刻みやから、そのつど達成感があって続けられた・・・」

くわばたりえさんのダイエット方法まとめ

出産で太ってしまった体型を元に戻す為に産後ダイエットに挑戦!

コアリズムとナーナリズムが効果的であったとのこと

産後ダイエットには、海外セレブも愛用のグリーンスムージーが自宅で簡単に行えるのでおすすめだといわれています。

>> ミランダカー愛用のグリーンスムージー!

 

 

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ 友だち追加
モテ女子に話題のダイエットアイテム 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です