ピュアスリミーの効果は嘘で効かない? 副作用や口コミを調査

中年太り お腹 女性 ダイエット 痩せ方

素早く痩せたい!しかも楽に・・・

そんなことを思ったことわありませんか?

実はそれを可能にしてしまう方法があるかもしれません。

 

アーユルヴェーダをはじめ、タイ、インド、南米などの痩身生薬を配合したピュアスリミーは海外のyoutubeで話題になっているそうです。

いままで、グリーンスムージーダイエットなどにも失敗した方からも成功の報告が上がっているようですが、本当なのでしょうか?

  • 効果は嘘なんじゃ・・・
  • 効かないんじゃ・・・

そんな噂もあるようです。

 

ピュアスリミーの効果や口コミ、副作用について調べてきましたので、ピュアスリミーが気になる方やピュアスリミーの購入を検討している方は参考にしてみて下さい。

 

あなたが太った7つの原因

考える

太るにはそれ相応の原因があります。

まずは太ってしまった原因を理解しないことには痩せてスリムな体型を維持するのは無理でしょう。

太った原因を理解することでそれに対する対策を講じていきましょう。

 

ダイエットの基礎知識がない

ダイエットの基本は摂取カロリーより消費カロリーの方が多い状態を作ることです。

その知識がなかったり、意識が希薄だと知らず知らずのうちに食べ過ぎていた・・・という状態になりかねません。

まずは食べているもののカロリーや糖質がどのくらいあるのか理解することから初めてみてはいかがでしょうか?

 

食事を抜くことがある

今ではファスティングとも言われ(プチ)断食が流行っていますが、食事を抜いて空腹な状態というのは普段よりも吸収力が高まっている状態です。

お腹が空いているからといってたくさん食べてしまうとせっかくファスティングしたのに意味なし!といった状態になりかねません。

食事を抜くことがある人は注意しましょう。

 

噛まないで食べる

噛んで食べると満腹感を得やすくなる以外にも消化酵素がしっかり分泌されるので、消化しやすい状態を作ることができます。

消化が上手くできないと、体にとっては異物でしかなく、脂肪になりやすい状態を作ってしまうので、太りたくない人はよく噛むようにしましょう。

 

感情を食事にぶつけてしまうことがある

ストレスホルモンのコルチゾールは大量に分泌されると食欲がますことがわかっています。

ストレスをためないように発散する習慣を持つことが大切です。

イライラ=食べるではなく別の方法を持ってかないと頑張ってダイエットしたのに全て水の泡に・・・といったことになりかねません。

 

体温が低くて冷え性である

体温は1度下がると基礎代謝は約12%下がります。

1日で換算すると200〜500kcalも消費カロリーが違ってきますので、体温を温めることが大切です。

 

運動しない

運動は体温の上昇にも繋がりますし、カロリーを消費してくれるものなので、ダイエットするならした方がいい言えるでしょう。

めぐりがよくなり老廃物が流れるので、美容にとっても大変いいことです。

 

睡眠不足

睡眠不足だと食欲を司るホルモン・グレリンが増加することがわかっています。

それによって食べる量が増えてしまうので太りやすくなってしまいます。実際に、アメリカの研究では8時間の睡眠と人とそれより短い人を比べたところ睡眠時間が短くなるにつれ太りやすくなっていることがわかりました。

 

太ってしまうのにはたくさんの原因があることがわかりました。

では痩せるためにはどうすればいいのでしょうか?

続いては痩せるために重要なことについてお伝えしていきます。

 

痩せるために重要なこととは

どうしても痩せたい・・・

そう思っているなら痩せるために必要な習慣を実践していく必要があります。

 

摂取しているカロリーを理解する

太る一番の原因になるのは結局カロリー過多です。

  • 消費カロリー>摂取カロリー

この状態を作ることを意識しましょう。

一番単純ですが、それがダイエットで一番難しいことかもしれません。

 

糖質ダイエットをしたことがある人もいるかもしれませんが、糖質制限は糖質を抑えることでカロリーの摂取量をおさえることができるというメリットがあるからです。

低カロリーな食事を意識して必要があります。

中にはカロリーを計算するのが面倒という人もいるかもしれませんが、自分の性格に合わせて行っていきましょう。

低カロリーなものを中心に生活していて、上記の状態になっていれば、自然と体重は落ちます。

ストレスをためる方が食欲ホルモン・グレリンが増してしまい太りやすい状態になってしまいます。

 

運動はした方がいいけど絶対必要ではない

ダイエット=運動のイメージがありますが、運動はした方がいいものの痩せるために必須ではありません。

体脂肪は1kgで7,000〜7,500kcalあります。

運動では50kgの人が1kgの体脂肪を落とすだけでも、ウォーキングなら300kmも歩かないといけないので、毎日10km歩かないと1ヶ月1kg落とせない計算です。

こうして数値を見るとかなり大変なのがわかるのではないでしょうか?

もちろんこれは消費カロリーだけの話ですので、めぐりがよくなったり、代謝が上がったりと運動をするメリットもあります。

 

楽しく続けられるようにする

ダイエットが一番難しいのは続けることではないでしょうか?

続けるためには後ほど説明しますが、目標をもつことが必要です。

それ以外にも挫折しないようにできることから初めていくことが大切です。

ハードルが低くて簡単なものであれば、続けることができそれが習慣になります。

習慣になれば自然と痩せるための行動をストレスなく行うことができる状態になりますので、続けられることは大変重要です。

 

目標を持つ

あなたはなのために痩せたいのでしょうか?

体重を10kg落としたいとして、その先のビジョンがなければ、10kgという数値との戦いになります。

人間は基本的に意思が弱いいきものなので、数値との戦いはかなりストレスになるでしょう。

そうでなくて、10kg痩せた先にあるビジョンにフォーカスすることが大切です。

例えば10kgでかっこいい彼を捕まえて楽しい日々を過ごす。

など色々ビジョンはありますが、そのビジョンが本当に達成したいと思ったときにすごいエネルギーが生まれますので、目標をイメージで強くもつことが大切です。

 

では続いてはダイエットを始める上で簡単に続けられるピュアスリミーについてお伝えします。

 

ピュアスリミーの特徴

ピュアスリーミーの効果や口コミ

ピュアスリミーは飲むだけで人生が変わるくらい痩せることができたという噂があるダイエットサプリ。

学会が認める痩身生薬を配合しており、様々な芸能人も取り入れていると言われています。

痩身確率は96.72%とも言われており高い効果が期待されています。

ではその痩身効果はどのような成分からもたらされているのでしょうか?

続いてはピュアスリミーの成分や効果についてお伝えしていきます。

 

ピュアスリミーの成分と効果!副作用は大丈夫?

ピュアスリーミーの効果や口コミ

コレウスフォルスコリ

コレウスフォルスコリはインドの伝統医学であるアユールヴェーダで何千年も前から使われているシソ科の植物。

その根に含まれているフォルスコリンには滋養強壮効果があるとされています。

フォルスコリンにはアデニル酸シクラーゼという酵素を活性化する作用があるのですが、これは脂肪を分解するリパーゼという酵素を活性化するのでコレウスフォルスコリを摂取することは脂肪燃焼効果が期待できると考えられています。

コレウスフォルスコリは副作用として下痢が報告されるケースもあります。

 

また、血圧を下げる効果がありますので、低血圧の方が摂取した場合はめまい、倦怠感を感じる可能性があるため注意しましょう。

 

クラチャイダム

クラチャイダムは別名黒生姜とも言われており、含まれているアントシアニンは血流改善効果があります。

女性で多いお悩みとしては冷え性がありますが、末梢血管を拡張して血流が改善されることでアプローチしてくれます。

また、抗酸化作用もあり、アンチエイジングの効果や内臓脂肪がつきにくい状態にしてくれます。

基本的に副作用の心配はありません。

 

バイオペリン

バイオペリンは黒胡椒から抽出される物質です。

血流にアプローチしてくれて、胃腸の動きを活性する効果があります。

そのため、代謝UP→脂肪燃焼いった効果が期待されます。

基本的に副作用の心配はありません。

 

クロロゲン酸

クロロゲン酸はコーヒーポリフェノールとも言われており、効果は糖質の吸収を抑えてくれることです。

正確にいえば糖質を分解する酵素の働きを阻害することで、血流にながれてしまうブドウ糖への分解を阻害します。

副作用としては大量摂取するとミネラルの吸収を阻害するとされていますが、通常通り摂取している限りに置いてあまり問題になることはありません。

 

これ以外にもアミノ酸であるBCAAが配合されており、総合的にダイエットをサポートしてくれる成分がたくさん含まれています。

成分だけでは実際の効果はわかりませんので、口コミをみていきましょう。

 

ピュアスリミーの口コミ!効かない、嘘の真相は?

口コミ

25歳女性:榊原エミさん『こんな私でも痩せられました』

榊原エミさん

小さい頃から肥満体質で一度も人生で痩せていたことがないんですが、周りの同期が結婚していくなか、絶対に結婚して幸せになりたいと一念発起しました。

まずはつづけられるものをと思ってピュアスリミーを取り入れたのですが、初めてから3ヶ月で5kg落とすことができました!

このままスリムになれるまで頑張れそうです!!

42歳女性:岩角あけみさん『諦めていたんですが・・・』

岩角あけみさん

年齢のせいかだんだんと太ってきて・・・

代謝も落ちてるし痩せるのも難しいかな・・・と思っていたときにネットの広告で発見したのがピュアスリミーでした。

痩せたい一心で購入したんですが、効果テキメンです。

まだ、1.2kgしか痩せていませんが、効果の実感は早かったので、続けていけそうです。

35歳女性:山田彩子さん『これはすごい』

山田彩子さん

産後太りに悩んでいたのですが、これのおかげですごいスピードで痩せることができました。

合わせてカロリー制限すると効果的だと思います。

急なダイエットは体に負担がかかるので気をつけてくださいね。

 

このようにピュアスリミーは「効かない」「嘘」といったことはなく、かなり効果を実感しているようです。

ただ、公式サイトに書いてあるような劇的な効果までは実感していないようですね・・・

また、副作用は実感している方はいなかったので、安心して大丈夫そうです。

ただ体に合わないという方が絶対いないということはないと思いますので、その点は理解しておきましょう。

 

ピュアスリミーのよくある質問

本当に効果があるんでしょうか?

口コミからは公式サイトほどではないにせよ効果を実感している方が多数います。

もちろんダイエットは個人の体型や生活習慣、筋肉量、基礎代謝など違いがありますので、必ず痩せるとは言えません。

ダイエットを習慣化でいないのであれば取り入れやすい一つの習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

アレルギーが心配なのですが・・・

アレルギーが心配な方は一度担当の医師にご相談下さい。

原材料名は以下の通りです。

黒コショウ抽出物、生コーヒー豆エキス(クロロゲン酸類含有)、コレウスフォルスコリ末、チオクト酸、L-カルニチンフマル酸塩、ブラックジンジャー抽出物、デキストリン / セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、香辛料抽出物、L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、シクロデキストリン、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

どのくらいのペースで飲めばいいのでしょうか?

薬ではありませんので、決まった時間に飲まないといけないということはありませんが、1日1〜2粒を目安に、水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

 

ピュアスリミーがおすすめな人

ピュアスリミーがおすすめな人は

  • 早く痩せたい
  • 痩せる習慣を取り入れたい
  • 本気でダイエットに取り組みたい
  • ダイエットして見返りたい人がいる
  • 簡単なダイエット方法がいい

そのように考えている方におすすめです。

飲むだけで大丈夫なので、ダイエットをこれから本気で始める方にとっては習慣化しやすいものです。

続いけることができなくてダイエットに失敗する方が多数なので、まずは続けるための習慣として取り入れてみるのはいかがでしょうか?

 

まとめ

ピュアスリミーは通常なら、12,800円ですが、今なら2,980円。

番組で紹介されるかもしれないため、そうなった場合は爆発的に売れてしまい在庫がなくなってしまう可能性がありますので、気になる方は限定価格のうちにチェックしてみてはいかがでしょうか?

ダイエットはまず続けることがとにかく重要です。

続けやすいサプリメントを取り入れることで、ダイエットのための1つの習慣として活用していきましょう。

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ 友だち追加
モテ女子に話題のダイエットアイテム 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です