デコルテニキビの治し方!ニキビ跡を残さす改善する方法!

ジューシーグラマラス,口コミ,副作用

あなたのカラダの中で、吹き出物や『ニキビ』ができてしまう部分はなにも顔だけではありません。

ニキビの原因である『皮脂線』は頭や胸、肩甲骨・背中といった広範囲に存在しているのです。

そこで気になってくるのがデコルテのニキビ

 

もちろん、どこにできてしまっても困るものではありますが『デコルテのニキビ』ができた場合、あなたにとって最も重大な悩みに変わってしまうのです。

今までニキビに悩まされたことのない人であっても、20代・30代以降に発症するケースも多いのが現状です。

 

ここでは、デコルテニキビの治し方を根本的な原因に着目しながらお伝えしていきたいと思います。

あなたもし、デコルテニキビに悩まされているのであれば、今すぐ治し方を実践しないと手遅れになるかもしれません。

ゆりこ
デコルテ部分のニキビや吹き出物っていつのマニカできていてなかなか消えてくれないんですよね。
カナ
しかもやっと治ったと思っても、跡が気になってしまったり、日常生活の中でも『痛い!』なんてこともあります。できるだけ早い段階で対処しておく必要がありそうですね。

女性の第一印象を決めるのは顔じゃない

デコルテニキビ治し方

あなたがデコルテのニキビに悩む最大の理由には、一体どんなものがありますでしょうか?

ほとんどの場合、“見た目”が悪くなるからこそ、『治したい』と思うわけですよね。

そうなんです。

人の第一印象はよく、顔とか目とか言われることが多いと思われがちですが、あなたが思っている以上にデコルテへの視線はかなり集中しており、注目度も高くカラダのパーツで最も目立つ部分といっても過言ではないのです。

 

確かに、初対面の人であるほどまず顔を見ることが多いでしょう。

しかし、そこから視線は徐々に下がっていき、鎖骨・肩のデコルテラインへと進んでいきます。

顔がいくら可愛くたって、メイクをいくら頑張っていたってデコルテは必ず目につく部分なんです。

 

女性らしさの象徴といえば、

  • 細長い首
  • 綺麗な鎖骨
  • 綺麗なラインの肩

といったパーツがあり、男性はこれらの部分にかなり注目していますし、このパーツが綺麗であるだけで、セクシーで魅力のあるあなたを演出することだってできる。

その中心に位置しているのは『デコルテ』ですよね?

デコルテを中心としたこれらの部分は全て、おしゃれな女性にとっては『服を着ていても』見えるパーツです。

尚且つ、年齢が出やすいパーツでもあります。

 

だからこそ、ニキビといったトラブルによって、不潔で老けている印象を与えるこちにだってなる。

あなたの印象を大きく左右する部分の中心におる『デコルテ』を綺麗に保ち続けることこそ、あなたの好感度をグッと引き上げることにつながるのです。

ゆりこ
つまり、デコルテを中心に各パーツが綺麗な女性はモテるってことですよね!?
カナ
全くもってその通りです。女性はいつだってどのパーツだって綺麗でいなければいけないもの。逆に言ってしまえば、この部分こそ美しいラインを実現することができれば、あなたの印象を最大限高めることができると言うわけですね。人はふとした瞬間に結構細かいところをみているものですから。

デコルテニキビには種類がある?!

デコルテニキビ治し方
ゆりこ
デコルテにできてしまうニキビって見た目的にも色々ありますよね?それこそ真っ赤になってしまうものや、黄色くて汚くてしかも痛いニキビも…。
カナ
そうなんです。一口にニキビといっても、顔にできるものと同じように、それにはいくつか種類があり、それぞれ発生してしまう原因も微妙に違ってくるのです。まずは実際に、、どんな種類があるのか確認しておきましょう。

蕁麻疹

アレルギーや敏感肌体質の方にできやすいタイプ。

食べものや触れたものはもちろん、精神的・肉体的なストレスや疲れに反応して発生するニキビです。

ご覧の通り、原因の予測はできても特定がしづらいことが特徴であり、かゆみを伴い突然発生してしまいます。

すぐに消える場合もあれば、しばらく続いて残ってしまうことしばしばです。

 

あせも

皮脂汚れや汗によって発生しやすいタイプ。

湿度や気温が上がることで体温も上がりやすくなり、自然に汗が出る状態になることによって汗腺の出入り口が詰まりやすくなる傾向にあります。

そうして、発汗が妨げられるようになってしまうと、汚れが溜まりやすく炎症を起こしやすい状態になることでできるのがこの『あせも』です。

実際に、新陳代謝の盛んな年代、特に思春期の方や小さなお子様には多く発生する傾向にあります。

 

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎は、皮脂腺が多く皮脂の分泌の多い部分に発生しやすいニキビ。

特に頭皮や鼻の周りなどに起こりやすい傾向にあります。

それ以外にも

  • ワキの下
  • 耳の後ろ
  • 太ももの付け根

などにも発症し、かゆみを伴いながら発赤が起き、皮膚の乾燥をも招きます。

もちろん、デコルテ部分にも皮脂腺は多く集まっているので発生してしまう可能性は高いです。

 

日光皮膚炎

日光皮膚炎は、日光(紫外線)を浴び続けて発症する皮膚炎。

聞き慣れない名称ではありますが、常日頃影響を受けているものでもありますよね。

だからこそ、予防策が最も有効な種類でもあるのですが、一度発生してしまうと肌が赤くなりながらヒリヒリと痛み、水ぶくれやむくみにも繋がる危険性を持っています。

紫外線を避け、安静にすることで対策することが可能ですが、注意したいニキビの原因の1つです。

 

マラセチア毛包炎

マラセチア毛包炎は、皮膚に存在している常在菌である『癜風菌(でんぷうきん)』が起因である毛包炎。

高温多湿になり、汗をかきやすい夏場に多く発生しやすく、女性だけでなく男性にも目立つ症状の1つです。

ここまでくると『抗菌薬』などの処方が必要な場合もあります。

 

接触性皮膚炎

接触性皮膚炎は、あなたのおしゃれアイテムであるネックレスなどがでデコルテに触れることによって、かゆみや炎症を伴うもの。

その他にも、普段使用する化粧品や香水などによっても刺激になることがあります。

紅斑や腫れが現れることもありますし、他の症状同様に、跡が残ってしまうこともあるのです。

ゆりこ
ニキビにもこのような種類があり、原因もそれぞれ違っているのですね。しかし、これら以外にもデコルテニキビの原因は数多く存在しているのです。その原因はあなたの日常生活やその習慣からも考えることができます。

デコルテニキビの原因

デコルテニキビ治し方
カナ
ここまでお伝えしたように、デコルテニキビが発生してしまう原因のほとんどは汗腺や毛穴に皮脂やその他の汚れが溜まってしまい炎症を起こしてしまうこと。これを起こしてしまうあなたの行動はないのか、確認してみてくださいね。

紫外線

日光性皮膚炎のところでもお伝えしたように、日差しが強く紫外線の影響を受けやすい状態になるとデコルテ部分には強いダメージとなります。

特に夏は紫外線の量は冬の5倍あると言われおり、そのダメージによって肌が乾燥しやすくなったりバリア機能を低下させてしまいます。

そうして毛穴の詰まりを引き起こしやすくなり、ニキビが発生しやすい状況を作ってしまうのです。

 

整髪料・シャンプー

化粧品や香水などと同じように、あなた普段使用する整髪料やシャンプーなどもデコルテニキビの原因になります。

特にデコルテ部分を中心に、鎖骨や首などは荒い残しが多い部分であり、それが菌となって繁殖してしまうのです。

洗い残しのカスや皮脂が栄養になり、人肌こそが菌の繁殖の温床になってしまうわけですね。

 

髪の毛

そうした整髪料やシャンプーが残ってしまうのには、女性の長い髪の毛が触れてしまうことにもあります。

何気ない瞬間にあなたのデコルテには菌が付着してしまっている可能性が高いのです。

 

熱いお湯

洗顔をする際には35〜38度のぬるま湯が良いとされているように、人の肌を洗う際には適切な温度があります。

あまりに熱いお湯で洗ってしまうことによって、必要な皮脂を剥がしてしまい乾燥を招くことになるのです。

そのことによってバリア機能が低下し、菌が入り込みやすくなり炎症を起こしやすい状態になってしまいます。

さらにそれを補おうと皮脂を過剰分泌するようになり、そのことを助長してしまうわけです。

 

ブラジャー

あなたが普段使用しているブラジャーおいても、あなたの肌に触れ、汗や皮脂で汚れが溜まっています。

ここまで挙げた原因とともに、菌が入り込みやすい状況であるということ。

胸元を締め付けている上に、高温多湿状態を作りやすいことからも考えることができますよね。

 

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが乱れることによってもデコルテのニキビは発生しやすくなります。

特に女性には月経があり、皮膚の水分バランスや皮脂の分泌量も変化していきます

そのことによって汚れが詰まりやすくなり炎症をも引き起こしやすくなるのです。

また、ホルモンバランスの乱れは、ここで挙げるどの要因にも関連していきます。

 

ターンオーバーの乱れ

新陳代謝が乱れ、遅れることによって、古い角質や老廃物が溜まってしまい炎症の引き金になります

年齢や生活習慣によって代謝が低下し、ターンオーバーのサイクルに変化を起こしてしまうのです。

 

ストレス

疲労やストレスが溜まってしまうことによって、抵抗力が低下することで炎症を起こしやすくなります。

月経のリズムやターンオーバーの乱れとともに、この影響は強く出てしまう人も多いのが現状です。

 

生活習慣

偏った食生活や睡眠不足も、デコルテ部分のお肌に影響を与えます。

脂肪分の多い食事ばかりしていると、皮脂の分泌も増えてきますし、逆に栄養不足によってターンオーバーの周期を乱し疲れやストレスの影響も強く出てしまいます。

また、睡眠不足によっても疲れやストレスは溜まりやすくなり、夜間分泌が促進されるホルモンのバランスを崩すことにも繋がるのです。

ゆりこ
デコルテニキビの原因は、あなたの毎日の生活習慣にあることがわかりましたね。だったら、その部分を改善すれば良いわけですよね?その方法を具体的に解説していきます。

デコルテニキビの治し方・ケア方法

デコルテニキビ治し方

清潔に保つ

ニキビの原因は、バリア機能の低下や開いた毛穴が汚れてしまうことによって菌が繁殖したり、炎症を起こすことでしたね。

それを予防するためには、

  • 常に清潔な衣服・下着を身に付ける
  • サイズの合ったブラジャーで摩擦を防ぐ
  • 髪を結んでデコルテに触れないようにする
  • 汗をそのまま残さない
  • シャンプーやボディソープ化粧品・整髪料を残さない

といった対応が必須です。

お肌が弱く、敏感な方は特に、普段から視聴する洗剤や化粧品にもこだわって選定した方が良いでしょう。

 

外部による刺激から肌を守る

デコルテが露出している場合、紫外線による肌へのダメージがあります。

また、紫外線だけでなく、ちょっとした刺激にも強いお肌を保つことも重要です。

お肌は乾燥によってバリア機能を大きく低下させるため、例え夏のような汗をかきやすい時期であっても、保湿を欠かさないようにしましょう。

そのためには、

  • 日焼け止めを使用する
  • 保湿をケアを徹底する
  • ムダ毛の処理に注意

といった対策が必要となります。

 

今では、デコルテ専用クリームや化粧水も販売されいますので、そこから選定してみても良いでしょう。

ムダ毛の処理に関しては頻繁に行うことを避け、傷口からの菌の繁殖によってデコルテニキビになってしまわないように注意すべきです。

 

規則正しい生活習慣

先程もお伝えしたように、栄養バランスの乱れや睡眠不足によって、お肌に必要な栄養を効率よく届けることができなくなってしまいます。

また、ホルモンバランスも乱れやすくなり、ストレスや疲れを蓄積させやすい状態を防いでいかなければなりません。

そうした抵抗力を上げていくためには、日々の生活習慣を整える必要があるのです。

  • 偏食をしない
  • ビタミンの多い野菜を摂取する
  • 脂質に気を遣う
  • ストレス解消法を見つけ実践する
  • 質の高い睡眠時間を確保する
  • 月経のリズムを把握する

といった意識や行動が重要となります。

こうした習慣が、お肌の新陳代謝であるターンオーバーを促進することにつながり、刺激に強いお肌を叶えることができるのです。

できてしまたニキビ跡を解消していく上でも必要になってくるものですよ。。

 

ストレスを解消し自律神経も整える

目には見えないストレスですが、人間はストレスにとても弱く、カラダも大きく影響を受けます。

ストレスが蓄積されると、副腎皮質から男性ホルモンが多く分泌されて皮脂腺が活発になり、皮脂が過剰に分泌されてしまうといった現象が起きることも分かっています。

中々全てを解消することは難しいですが、それによって自律神経までも乱れることになり、ますますあなたの状態は悪化していくことに。

運動の習慣や癒やしの時間を確保できるように心掛けて下さい。

 

ピーリングケア

ピーリングとは、化学薬品などを使用し古い角質をはぎ取り、表皮のターンオーバーの正常化をはかる方法です。

ニキビ治療で大切なのは、過剰な皮脂分泌を抑えて毛穴が皮脂や汚れでふさがれないようにし、古い角質を落とすこと。

デメリットが多い印象であるピーリングですが、上手く活用することによって毛穴に詰まった老廃物も溶かせるうえ、皮膚の新陳代謝を活性化し、ニキビ痕や色素沈着にも効果を発揮してくれるのです。

 

注意したいのは、自己流でやるよりは専門家に任せること。

そして自分でやるのであれば、月に1回程度に留めておきましょう。

やり過ぎると逆効果になってしまいます。

 

皮膚科へ行く

最終的には皮膚科に受診して適切な対応を知ったほうが早いです。

セルフケアでは繁殖した菌を根本的になくすことはできませんし、ニキビの種類によっては抗菌薬が必要な場合もあります。

時間やお金がかかってしまうことでもありますので、まずは日常生活の中でできる対策を徹底しましょう!

カナ
デコルテニキビへの対策は、あなたの毎日を少し変えるだけで可能なことばかりですね。正しい知識による行動があなたの胸元をいつまでも輝かせてくれるのです。

デコルテニキビの治し方まとめ

デコルテニキビ治し方

デコルテニキビは、基本的に清潔を保ち健康なお肌を実現することで予防することが可能です。

また、発生してしまった場合においても、早期に治療すれば跡が残らず治ることができるものです。

一度できてしまうと潰してしまう人も多いですが、そのことによって症状を悪化させてしまうことになりますので、絶対にやめましょう。

それだけ、お肌はカラダの内側からも外側からも強い影響を受けています。

あなたも毎日の習慣を少しだけ意識的に変えて、魅力を最大限に高めてくださいね!

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です