エレモナの効果は嘘?口コミで副作用がヤバいとの噂は?

エレモナの効果や口コミ

いつまでもシミのないお肌でいたい!

 

女性なら誰しもが願うことだと思います。

芸能人でいえば、奇跡のアラフィフとも言われる石田ゆり子さんが美しい透明感ある素肌を保っており、憧れている方も多いのではないでしょうか?

 

シミがあると気になって毎日が楽しく過ごせなかったり、同世代で綺麗な人と自分を比べてしまってちょっと気分が落ち込んだりなんてこともあると思います。

 

そんな方におすすめなのエレモナです。

エレモナは厚生労働省もみとめる、アルブチンを使用したクリーム。

あなたのお肌をエイジレスに導いてくれる可能性があるんです。

 

一方で、『効果は本当なの?』『効果がなかったり、嘘なんじゃない』と考えている方もいるようです。

この記事では肌にシミができる要因と対策と合わせてエレモナがあなたのお肌に与える影響をご紹介していきます。

 

あなたの肌がにシミができる原因

落ち込む

肌が黒くなったりシミができるのにはそれだけの原因があります。

まずは原因を知り有効な対策を立てていくことが美しい肌を保つためには大切です。

 

日焼けによるもの

多くのシミは、紫外線が原因でできるものです。

シミは紫外線を受けてメラニンが活性化し、色素沈着を起こすことでできてしまします。

 

 

曇りだから大丈夫と考えたり、日陰にいることが多いから大丈夫と考えている方も多いかもしれません。

しかし、実は太陽光は曇りで晴れの日の60%の強さはありますし、日陰でも散乱光というものがあり、確実にあなたの肌にメラニンを生成してきます。

 

肌を守る上で紫外線から身を守ることがどれだけ大切かを実感しているは少ないかもしれません。

 

乾燥によるもの

肌が乾燥して潤いがなくなると、角質層が硬くなり、古い細胞が肌の表面にとどまりやすくなります。

そうすると新しい肌細胞がターンオーバーによって生まれ変わりづらくなり乱れてしまい、肌が乾燥しやすい状態が進んでしまいます。

 

ターンオーバーが乱れると、それだけ、メラニンが沈着してしまう状態が進むので、シミになりやすい状態が起こります。

乾燥はターンオーバーの乱れを誘発するので、注意が必要です。

 

間違ったスキンケアによるもの

化粧水や乳液などを付けるとき、肌に浸透させようとして、こすったり、強くパッティングをするのはNGです。これらは肌の刺激になってしまいます。

肌が傷ついてしまうと、それだけターンオーバーが乱れることに繋がります。

それによって、メラニンが沈着しやすい状態を作ってしまう可能性があります。

 

睡眠不足によるもの

就寝中も代謝は行われており、睡眠不足が続くことで就寝中の代謝がおろそかになってしまいます

睡眠中は1日の中で、最も肌が再生する時間です。成長ホルモンがしっかり分泌される睡眠を取り始めてから3時間は特に重要。

 

肌細胞の生成が停滞してターンオーバーが遅くなると、角質やメラニン色素が肌に残ったまま、剥がれにくくなるため色素が沈着してシミができる原因になりますので、注意が必要です。

 

原因を放って置くと大変なことに!

シミとは、皮膚内で続けられるメラニンという色素が沈着したものです。

メラニンとは、体内部を紫外線から守る働きをします。

つまりはメラニンは紫外線が元になってできるということ。

そして、ターンオーバーの乱れで、できたシミが肌の上に見える状態になってしまうということです。

 

通常メラニン色素はターンオーバー(新陳代謝)の働きで、28日間(20代の場合)で剥がれ落ちて元の肌色に戻りますが、そのターンオーバーがうまくいかずに、シミとなります。

先ほどお伝えした理由や年齢など様々な理由から、ターンオーバーが正常なサイクルを保てず乱れてしまうと、肌細胞そのものの質が悪くなってしまいます。

 

シミ以外にも、シワや乾燥、くすみなどの肌トラブルが起こりやすいのは、肌細胞そのものにまで紫外線などのダメージが積み重なっているからです。

 

肌のためにできる対策は?

紫外線対策をする

紫外線対策に最適なものは日焼け止め。

紫外線から肌をガードしてくれる成分が日焼けやコラーゲンの破壊を防いでくれます。

朝起きて顔を洗うのと同じくらい、日焼け止めを塗ることを毎日の習慣にした方が肌のためにはいいでしょう。

 

正しいスキンケアをする

顔を洗う時、強い洗浄成分の入った洗顔フォームでゴシゴシと力強く洗うのはやめましょう。

洗顔はあくまでも、ぬるま湯でさらっと洗うことが基本です。

しっかり洗って皮脂を流しすぎてしまうと逆に肌を守るために皮脂が出てきてしまいますので、それによって肌がオイリーになってしまい肌荒れの原因になります。

 

シミがある箇所には化粧水を染み込ませたコットンを乗せるなどして保湿します。ぬるま湯を使うことも重要です。

保湿についてはできるだけ一番強い保湿成分であるセラミドが入っているものを使うのいがポイントです。

 

質の高い睡眠をとりストレスをためない

ストレスが原因のシミを無くすためには、しっかりと睡眠をとり、身体を休めることがストレス解消になります。

また、入浴やマッサージなど自分に合った方法で気持ちをリラックスさせましょう。

 

強いストレスはコルチゾールを大量に発生させるのでそれが理由で、血液がドロドロになりお肌に必要な栄養素が送られにくくなります。

それ以外にも、老廃物の回収ができなくなりますので、肌荒れやむくみなど美容にとって様々なデメリットがあります。

 

このようにシミなど肌のためにできる様々な対策がありますが、

『そんなのはわかっているけど、綺麗にならない!』と考えている方が多いと思います。

そんな方に、おすすめなのがエレモナです。

エレモナはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

 

エレモナの特徴

エレモナの効果や口コミ

エレモナは夜寝る前に塗るだけでシミを撃退して美白を手に入れうことができるという魔法のようなアイテム。

美白界の新成分アルブチンの効果で従来のハイドロキノンの何倍のもの効果を作り出すことができた商品です。

多くの人が実感しているからこそ、気になっている人も増えている今注目の商品です。

 

エレモナの成分の効果と副作用

考える

エレモナの成分として一番注目なのはアルブチンです。

果たしてどのような成分で副作用があるのかをここでは詳しくお伝えしていきます。

 

アルブチンはどんな成分なのか

アルブチンはハイドロキノンという成分を参考に作られた成分になります。

ハイドロキノンは『肌の漂白剤』と言われており、強い美白作用がある分副作用のリスクがありました。

そのため、ハイドロキノンをもとに作られたのが、アルブチンです。

 

アルブチンはこういった背景があることからハイドロキノン誘導体という別名もあります。

ハイドロキノンとハイドロキノン誘導体は全く別の成分なのです。

アルブチンのすごいところは厚生労働省から美白成分として認可されているところです。

 

アルブチンには種類がある

アルブチンには実は種類があります。

  • α-アルブチン
  • β-アルブチン

の2種類です。

 

α-アルブチンはハイドロキノンを元にブドウ糖を転移させて作った人工成分です。

β-アルブチンは

  • コケモモ
  • ナシ
  • ウワウルシ

などの植物の葉っぱに含まれていて、天然の成分になっています。

 

以前はアルブチン=β-アルブチンだったのですが、最近では効果と安全性が高いことからα-アルブチンも積極的に最小されています。

実際にα-アルブチンの美白効果はβ-アルブチンの10倍とされています。

 

アルブチンの効果は?

アルブチンで美白を実現できるとされているのには、シミの元になるメラニン色素の生成に欠かせない酵素であるチロシナーゼの働きを阻害する作用があるところです。

これによってメラニン色素の発生が抑えられることで、シミを予防して美白効果が期待されるということです。

 

アルブチンが持っているチロシナーゼの働きを阻害する効果はハイドロキノンでも見られる美白作用です。

 

アルブチンの副作用は?

アルブチンは安全性が高いことがわかっています。

 

アルブチンの元となっているハイドロキノンは使用方法や濃度によっては白斑のリスクがありました。

そうならなくてもかぶれたりなどの副作用があることがわかっています。

 

しかしアルブチンはハイドロキノンのような副作用が起こらないように開発された成分です。

ハイドロキノンに劣るとはいえ一定の効果がありながら、皮膚にかかる負担は少ないというアルブチンの安全性が確認されています。

 

そのため、アルブチンは配合に関する規制がありません。

もちろん原液に近いものを使うのは危険ですが、エレモナではベストな配合を追求しています。

 

エレモナの成分の効果を高める使い方

おすすめ

紫外線対策

エレモナのメインの成分であるアルブチンはメラニン色素の元になるチロシナーゼの働きを阻害しますが、それ以外にもメラニン色素を生み出す紫外線をカットするのも大切です。

合わせて紫外線対策を行うことで相乗効果を得ることができますので、より美白を目指したい方は紫外線対策を合わせておこないましょう。

 

ビタミンCを摂取する

ビタミンCにはメラニンの生成を抑える働きがあります。

そのため、アルブチンと一緒に使うことでより効果的にシミを改善できます。

 

それ以外にもビタミンCにコラーゲンの生成やターンオーバーを促進する働きがあり、シミやくすみをより薄くしてくれますので合わせて摂取することで、ターンオーバーの乱れによってシミができやすい状態を回避することができます。

 

使いすぎない

『安全性が高くて美白に効果があるんだったら使いまくればいいんじゃない!?』

もしかしたらそのように感じている方もいるかもしれませんが、使いすぎには注意しましょう。

アルブチンは医療クリニックで、使用されることもあるくらいです。

赤みやかゆみがでる可能性もありますので、その場合は一度使用を中止して、

 

 

エレモナの口コミ! 嘘の噂や副作用は?

35歳女性・桜田恵子さん『まるで別人』

 

今までどんなスキンケアでも効果がなかったのにエレモナに変えてから1ヶ月くらいでかなり肌の変化を感じています!

ここまで実感できるものは始めてだったので、驚きですね。

友達からは久しぶりにあったときに全然気づけなかったと言われました!笑

 

45歳女性・春川時枝さん『娘からスキンケア教えてって言われました』

 

エレモナを使ってからかなりかわりました。

娘からはスキンケア教えてほしいと言われてもの嬉しかったですね。

変化を実感できるアイテムだと思います。

 

52歳女性・轟のの子さん『あれだけ悩んでいたシミが改善』

 

年齢を重ねるに連れて肌が汚くなっているのに悩んでいました。

毎日憂鬱だったのですが、エレモアを使ってからびっくり。

全然お肌の透明感が違うんです。

これは友達にもおすすめできるものだと思います。

 

エレモナは口コミからもわかる通り素晴らしい効果を持っていることがわかりました。

嘘や副作用の噂があるものの効果を実感している方が多いようです。

そのため、やはり人気が出ていたということですね。

ただ、販売中止の噂もありますので、注意が必要です。詳しくは公式サイトをご確認してみてください。

 

エレモナのよくある質問

本当に効果がありますか?

個人差があるので100%とは言えませんが、口コミからもわかるとおり、実際に多くの方は効果を実感している商品になりますので、ご安心下さい。

 

どのくらい続ければいいですか?

個人差がありますので、一概に◯ヶ月続けて下さいとお伝えすると語弊をうむ可能性があります。

効果を実感するタイミングは人それぞれです。

 

ただ、化粧品全般に言えるのは効果を実感するタイミングは3回あります。

  • 使い始め
  • 7〜14日
  • 1ヶ月以上

というタイミングです。

 

使い始めは今までの化粧品との違いを、14日はターンオーバーの兼ね合いから、1ヶ月以上経って感じる効果は長期的に肌質が変化して感じる効果です。

 

エレモナの効果を高める方法はありますか?

エレモナ以外にもすでにお伝えしている通り規則正しい生活習慣や睡眠、ストレスを遠ざけることなど基本的なことを合わせて実践しましょう。

お肌は生きています。

1つ1つの生活習慣がお肌を作っていますので、1つ1つより良い状態になるように工夫していきましょう。

 

エレモナがおすすめな人

エレモナがおすすめなのは

  • 従来のスキンケアでは変化がない人
  • 少しでも美白に近づきたい人
  • 黒い肌をなんとかしたい人
  • イマイチな肌をどうにかしたい人
  • シミ・くすみから解放されたい人
  • スキンケアの常識を超えたい人
  • 美しい肌を手に入れて楽しく過ごしたい人

このような人たちです。

 

いままででは考えられなかったスキンケアがエレモナでできます。

黒い肌やシミに悩んでいるのであればまずは一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

エレモナのまとめ

エレモナは従来のスキンケアの常識を覆す美白・シミ対策。

口コミからもわかる通り、多くの方が効果を実感しており、嘘で副作用があるといったことはありませんでした。

 

気になる価格は2,980円とかなり期間限定価格でお得になっています。

あまりの効果に販売中止の可能性もあるようですので、気になる方は、「買っておけばよかった・・・」と後悔したくない方は絶対に見逃さないで下さい。

 

 

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です