ミリタリーダイエット方法のやり方や食事レシピは?

注意点

ダイエットに関する悩みは人それぞれだと思いますが、

『出来ることなら短期間で痩せたい!』

と多くの人が願っているはず、

 

ただ、短期間で痩せるためにはそれ相応の運動や食事制限が必要で、ほとんどの人が途中で挫折してしまうほど。

 

そんな中、食事レシピを3日間こだわるだけで痩せられるダイエット方法が今世界中で話題になっているのです!

そのダイエット方法というのが『ミリタリーダイエット』というもので、実際に軍隊でも行われており確かな効果が裏付けられています。

 

『本当に3日間で痩せられるの?!』そう疑問に思っている方もいるでしょう。

そこで今回は、ミリタリーダイエット方法のやり方や食事レシピをご紹介していきます!

 

ミリタリーダイエットとは?

ミリタリーダイエット方法

ミリタリーダイエットのやり方をご紹介していく前に、そもそもどういったダイエット方法なのかについて解説していきます。

 

ミリタリーとは日本語で”軍隊”のことを表しており、ミリタリーダイエットは軍隊でも取り入れられているダイエット方法のことをいいます。

もともとミリタリーダイエットは、軍隊の隊員たちが訓練についていける体を短期間で作るために考案されたプログラムで、体を絞ることを目的とされていました。

 

そんなミリタリーダイエットが今アメリカをはじめ世界中で短期間で痩せられる方法だと話題になっているのです。

軍隊も取り入れているダイエットということでハードな運動をするイメージを持たれているかもしれませんが、主に食事メニューを意識したダイエット方法になります。

具体的には、3日間の朝食から夕食までのメニューにこだわり、それを食べるだけで体を絞っていくというものになります。

 

実際にこの方法を実践しただけでダイエットに成功できたという声も多く、ネットなどでも話題になっているのです。

しかし、本当に食事メニューを意識するだけで痩せられるのか疑問に思っている方も多いことでしょう。

そこで、具体的にどのような特徴があるのかについて解説していきます。

 

ミリタリーダイエットの特徴は?

ミリタリーダイエットでは、3日間の朝食・昼食・夕食を制限し摂取カロリーを抑えていくのですが、その中で最も特徴的なのはタンパク質の性質を最大限に生かすということ。

タンパク質には余分な脂肪を燃焼させる働きに加えて、ダイエットに欠かせない基礎代謝量をアップさせる効果もあるのです。

 

基礎代謝とは!?

基礎代謝とは食事などで食べたものをエネルギーに変える働きのことをいい、基礎代謝量は高いことで余分なものが蓄積されず太らない体を維持することができます。

 

その基礎代謝量は体に付いた筋肉の量によっても変わり、タンパク質は筋肉をつけるのに欠かせない成分なのです。

人間の体は、10代をピークに基礎代謝量の減少が始まり、年々少なくなってしまいます。

それに伴い、食事などで摂取したものを上手く燃焼することができず、痩せにくい体へと変わってしまうのです。

 

また、タンパク質は健康的な体に必要な成分の1つでもあるのですが、現代人の中で1日に必要なタンパク質をしっかりと摂取できているのはほんのごくわずか。

しかし、ミリタリーダイエットの食事メニュー通りに3日間ダイエットに取り組めば、必要な栄養素を摂って健康的な体になりつつ脂肪を燃やして引き締めることも可能になります。

 

では、実際にミリタリーダイエットを行うことでどのような効果を得られるのか詳しく見ていきましょう!

 

ミリタリーダイエットの効果は?

考える

ミリタリーダイエットを実際にやることでどのような効果が体感できるのか気になりますよね。

通常のダイエットとは違い、様々な効果を体感することができるのでご紹介していきます。

 

その1:ダイエット効果

ミリタリーダイエットで実施される食事メニューでは余分なものを摂取しないため、1日の摂取カロリーを大幅にダウンさせることができます。

それに伴い、ダイエット中に食事をしても体を引き締めることが可能となります。

なので、ミリタリーダイエットは今まで食べすぎていた人ほど大きな効果が見込めると言われており、短期間で結果が欲しい人にもおすすめの方法になっています。

 

中には、1週間ミリタリーダイエットのメニューを実践しただけで約-5kgのダイエットに成功できた人もいるのだとか。

長期間掛けて少しずつ痩せるのではなく、短期間でパッと痩せたい時に効果的な方法なのです。

 

その2:健康増進効果

ミリタリーダイエットでは、先程説明したタンパク質の他に炭水化物や脂質もバランス良く摂取する食事メニューを実践していくため、体調不良になりにくいという効果があります。

多くの人が実践している食事制限のダイエットでは、1つの食材を食べ続けたり極端に食事の量を減らして痩せようとしますが、それだと必要な栄養素を十分に摂取することができずに体調を崩してしまいます。

 

しかし、軍隊では体が資本となるため、そのようなことが起こっては本末転倒。

そのため、しっかりと栄養管理の行き届いたメニューでダイエットと同時に健康も促進することができるようになっています。

 

その3:美容効果

ミリタリーダイエットでは、健康に必要な3大栄養素の他にビタミンもしっかりと摂取していきます。

ビタミンには、お肌の調子を整えるなど美容面に働きかける効果もあるため、継続して実践することで美容効果も期待することができます。

 

よくダイエットをするとストレスや栄養素の偏りによってお肌がボロボロになってしまう人もいますよね。

しかし、ミリタリーダイエットではバランス良く食事から栄養素を補給していきますので、美肌にも近づくことができるのです。

 

その4:脂肪燃焼効果

ミリタリーダイエットを継続していけば、脂肪を燃焼しやすい体へと仕上がっていきます。

というのも、ミリタリーダイエットではダイエットでは珍しくコーヒーや紅茶などのカフェインが含まれる飲料も摂取していきます。

このコーヒーなどに含まれるカフェインに脂肪燃焼効果があるため、続けていく内に体に溜まった脂肪が燃焼され余計なものがなくなっていくのです。

 

その5:筋肉増強効果

体に筋肉を付けていく時にタンパク質はものすごく重要な成分となります。

アスリートなどもスポーツや筋トレをして筋肉を付けていく中で、トレーニング後にタンパク質を摂取して効率よく筋肉を増やせるようにしているほど。

 

ミリタリーダイエットでは、様々な食材の中でも高タンパクで低カロリーなものを中心に食べていくので脂肪を減らしながら筋肉を付けて強くする効果を期待できます。

そのため、継続して実践した後には筋肉のついたたくましい体に仕上がっていくことでしょう。

 

このように、ミリタリーダイエットを実践することで色んな効果を体感することができます。

それこそ、ダイエットに限らず健康や美容にも作用するものですので、色んな悩みにも対処できるのがミリタリーダイエットの良い所。

それでは、具体的にどのように実践していけばいいのかやり方や食事レシピをご紹介していきたいと思います。

 

ミリタリーダイエット方法のやり方や食事レシピは?

ミリタリーダイエット方法

ミリタリーダイエットでは、1日の摂取カロリーを1500キロカロリーに抑えることでダイエットを進めていきます。

そして、その中で体に必要な栄養素を摂れる食事を行っていくことになります。

そこで、参考までに3日間の朝食・昼食・夕食のメニューをご紹介していきたいと思います。

 

1日目の食事レシピ

朝食

  • コーヒーまたは紅茶1杯
  • グレープフルーツ1/2個
  • ピーナッツバターを塗ったトースト1枚

 

昼食

  • コーヒーまたは紅茶1杯
  • トースト1枚
  • ツナ缶1/2分

 

夕食

  • トランプカードのサイズ程度の肉約85g分
  • いんげん1カップ
  • りんご小サイズ1個
  • バナナ半分
  • バニラアイスクリーム1カップ

 

これらの食事レシピ通りに食べれば1日の摂取カロリーを1500キロカロリー以内に抑えることができます。

1日の食事を通じて果物も食べることでビタミンを摂取し、美容を保つことも考えたメニューです。

最後にはアイスクリームも食べて、糖質もしっかり摂るようにしています。

 

ダイエット中には甘いものは厳禁というイメージがありますが、しっかりとメニューを考えていれば食べても大丈夫なのです。

それでは次に、2日目の食事メニューを見ていきましょう。

 

2日目の食事レシピ

朝食

  • 調理済の卵1個
  • トースト1枚
  • バナナ半分

 

昼食

  • ゆで卵1個
  • カッテージチーズ1カップ
  • クラッカー5枚

 

夕食

  • ホットドッグソーセージ(パンなし)2本
  • ブロッコリーカップ1
  • ニンジン半カップ
  • バナナ半分
  • バニラアイスクリーム半カップ

 

ここまでで少しメニューの傾向を掴めたかと思いますが、ミリタリーダイエットでは朝食と昼食でタンパク質を豊富に含むものを食べて夕食では野菜中心のメニューとなっています。

こうすることでカロリーの蓄積を抑えながら、必要な栄養素も摂り入れて健康的にダイエットを進めることができるようになっているのです。

食事をする時にはよく噛んで食べると満腹中枢が刺激されて、空腹感によるストレスも軽減させることができますよ。

 

3日目の食事レシピ

朝食

  • チェダーチーズ1スライス
  • クラッカー5枚
  • りんご小サイズ1個

 

昼食

  • 調理済の卵 1個
  • トースト 1枚

 

夜食

  • ツナ缶 1缶
  • バナナ 半分
  • バニラアイスクリーム 1カップ

 

3日目では最大限に体を絞りこめるように食事のメニューも2日目までに比べて少なくなっています。

しかし、その中でもしっかりと栄養素を取ることは意識してバランス良くメニューを構成してみました。

これらのような食事メニューを実践するだけでも体重を減らしてダイエットを成功させられるかと思います。

 

ただ、もっと効果を大きくしたいのであれば4日目以降も続け1週間ほど実践するのがおすすめとなっています。

では、4日目以降はどのように実践していけばいいのかもご紹介したいと思います。

 

4日目以降のミリタリーダイエットのやり方は?

ミリタリーダイエット方法

ミリタリーダイエットを4日以上継続していく時にどうすればいいのかについてですが、基本的には3日目までと同様に1日の摂取カロリーを1500キロカロリー以内に抑えるということは変わりません。

つまり、1500キロカロリーに抑えることができるのであれば自由に何でも食べて大丈夫です。

 

ちなみに、3日目までの摂取カロリーに関しては以下の通りになっています。

  • 1日目の摂取カロリー:約1,400キロカロリー
  • 2日目の摂取カロリー:約1,200キロカロリー
  • 3日目の摂取カロリー:約1,100キロカロリー

なので、食事レシピを考えるのが面倒なのであれば3日目までのレシピを繰り返してもいいかと思います。

 

それ以外のメニューが良いという方は、大豆を摂り入れるのがおすすめ!

大豆にはタンパク質が豊富に含まれていながらカロリーは低めですので、ミリタリーダイエットにも最適です。

 

ミリタリーダイエットの注意点は?

注意点

基本的に体も健康的になっていくダイエット法であるミリタリーダイエットですが、実践する際には注意点もあるのであらかじめ理解しておきましょう。

 

その1:4日目以降は水を多く摂取する

ミリタリーダイエットでは、ダイエットのためにコーヒーや紅茶などからカフェインを摂取することを推奨していますが、4日目以降も継続するのであれば4日目以降は水を多く飲むようにしましょう。

水分をしっかりと摂取することで体の巡りが良くなり脂肪を燃焼する代謝も促進されやすくなります。

とはいえ、カフェインも重要な成分ですのでコーヒーや紅茶などを飲むことに加えて、水もこまめに飲むようにしていくと上手くダイエットを進められます。

 

その2:カロリー制限は厳格に守る

ミリタリーダイエットのキモは食事を摂りながらも1日の摂取カロリーを制限することにあります。

それに基づいて食事レシピも考えられていますので、基本的に先程ご紹介した食事レシピ通りに実践することをおすすめします。

それ以外のものを食べると摂取カロリーが1500キロカロリーをオーバーしてしまい、ダイエットの効果も弱まってしまうことにもなりかねません。

 

なので、4日目以降も続ける場合は基本的に3日目までと同じメニューを繰り返したほうが効果は高くなります。

3日目をクリアするとついつい気持ちが緩んでしまうかもしれませんが、そこで好きなものを食べてしまうとせっかくの効果も台無しに・・・。

そうならないためにも、ミリタリーダイエットを実践する際にはカロリー制限は厳格に守るようにしていきましょう!

 

ミリタリーダイエット方法のまとめ

おすすめ

今回は、ミリタリーダイエット方法のやり方や食事レシピをご紹介しました。

実際に軍隊でも取り入れられているダイエット方法になりますので、継続して行えば確かな効果を体感できるはず。

ダイエット中も食事を摂りながら実践できる方法ですので、ストレスも少なく行えるでしょう。

 

あなたもミリタリーダイエットを実践して短期間で体型を変化させてみませんか?

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です