モテる女性は30代が最強?特徴は『話し方』7つのテクニックに

30代女性といえば、今では結婚していても独身であろうとも珍しくない時代になってきました。

女性の地位や女性に対する価値観だって、それに伴って変わってきている部分もありますよね。

恋愛だって同じ。

『女の子は若い子が一番』なんて時代は終わり、『熟女好き』といった人まで様々じゃないですか。

 

中でも『30代女性がモテる』と話題になり、その『特徴や話し方がそそる』なんて声もあるほどなんですよ。

あなたの身近にもこんな女性はいませんでしょうか?

 

ここでは、モテる30代女性の特徴やその話し方についてご紹介していきます!

思わず共感してしまうかも?!

 

30代女性はモテる?!世の中の印象は?

顔がかわいいということに限らず、なぜかモテる30代女性っていませんか?

『モテる』ということは、決して可愛子ぶったり猫をかぶったりしているからではない。

ちゃんと理由があって、気に入られて自然と“好意”を持たれているのです。

 

では、男性に限らず、世の中の人が見る『モテる30代女性』とは一体どんな人なのでしょうか?

また、なぜそこまで『30代女性がモテる』と言われているのでしょうか?

その理由を一つずつみていきましょう。

 

20代女性とは○○が別格

30代女性は若い10代や20代女性には持っていない『経験』があります。

その経験を考えれば当然、20代女性と比べ“別格”なのは言わずもがなといったところだとは思いますが。

では、一体何が別格なのでしょうか?

 

それは『色気』です。

“モテる”というからにはもちろん人間性も含め、『性的』な意味も含めてです。

で、男性が女性に好意を抱く感情の大半はこの『性的』であることが前提にあります。

 

ですので、モテる女性=エロいという構図が完成するのです。

 

男は“視覚”・“聴覚”で感じる

例えば、20代女性は“見た目”を非常に重要視する傾向がありますよね?

いざ本番!ってなった時に、その見た目ばかりを気にするあまり自分をキレイに見せようとしがち。

それもあってか、本来の自分も見せず“本番”のときですらエロくない人も。

男性にとってこれはとてもつまらないことなんですよね。

 

実際に、男性は性的な興奮を“視覚”や“聴覚”で感じる傾向があり、女性の色っぽい『声』や乱れた『カラダ』によって感情を高めるのです。

そういった意味でも、経験を積んで場馴れした30代女性は20代女性といった若者に比べると、圧倒的な色気で男性を惹きつけているのです。

少なくとも、男性にとって30代女性はそういった印象があるということは間違いありません。

 

頼りがいがある

30代女性は、ある程度の『経験値』があるといった印象を持つ人が多いです。

その『経験値』とは様々なものがあります。

  • 仕事
  • 結婚
  • 妊娠
  • 出産
  • 子育て

といった、社会的立場のものを含め、男性では経験しない・できないようなことまで経験している人だっている。

その肉体的・精神的“強さ”は男性をも超えていることは間違いありません。

 

聞き上手

また、30代女性でバリバリ仕事をしている人は当然、様々な経験を持っているしスキルだってある。

相手が同年代もしくは年上の男性であれば『話が通じる』と感じ、非常に好印象なんです。

ほら、男性って自分の自慢話を聞いてほしいでしょ?

 

普通なら『何それ?!』ってなっちゃう話でも、経験やスキルを持った時30代女性であれば“聞き上手”になって、ある程度のレスポンスを返すことだってできちゃうわけ。

 

甘えられる

相手が年下なら、『可愛がってくれそう』とか『多少わがままな自分を笑顔で観てくれていそう』と包容力がある印象を与えているのです。

男性は女性に比べて精神年齢が低いと考えられていますので、基本的には甘えたいんです。

現代社会を生き抜くたくましく見える男性であっても、甘えられるような包容力の高い女性を求めているものです。

 

プライドじゃない自信を持ってる

こうした頼りがいのある30代女性は、どこか自分に自信を持っています。

それは決して『高いプライド』ではなく、いい意味での“雰囲気”を持った自信です。

モテる30代女性は変に『私は安い女じゃないのよ』的なプライドなんてありません。

誰とでも気持ちよく接することができる上に、はっきりとした態度と言葉遣いができるのです。

 

それは、自分の経験からなる『自信』から発揮されるものであり、本当にいい女である証。

そうした行動が自然と出来てしまうのが、モテる30代女性なんです。

 

ギャップ萌え

前述したように、モテる30代女性は経験値が高く、頼りがいのある『知性』を持っている印象がある反面、時折みせる『弱点』に男性は惹かれてしまいます。

いつも気を張っているような“デキる女”が見せる『可愛さ』を発見してしまった瞬間、男はすでに萌えています。

普段はしっかりしていて、割りとなんでも自分で解決していくような女性に、頼られたり甘えられたりすると男性は結構嬉しいもの。

男性は社会的地位に対しては自尊心が高いですから、頼られることに弱いんですよね。

 

清潔感がある

30代女性は、若者と比べ経験値だけではなく『お金』の使い方にも余裕があります。

ですから、自分をキレイに魅せるための投資や時間を上手く活用するための行動ができるのです。

 

すると、それはやがて見た目にも現れてきます。

  • 落ち着いているけどどこか色気を感じる服装
  • 色気があるけど余裕を感じる服装
  • 髪の毛がきれいでツヤがある
  • 爪がきれい
  • 歯が黄ばんでいない
  • 肌がキレイだからナチュラルメイクでもかわいい
  • ぽっくらした潤いのある唇を演出できる
  • ムダ毛がない
  • 身に付けるもの・小物がおしゃれ
  • 自然な笑顔
  • いい香りがする

こういったことが自然と出来てしまうようになるのです。

 

ここで勘違いしてほしくないのは、こういった行動をわざとらしくやっているのではない、ということ。

わざとらしくやっている人には必ずボロが出ます。

香水の臭いもプンプン香らせ、明らかに胸元や脚を強調したファッション・濃い化粧になっちゃうなんてことはないわけです。

 

また、ふとした時に見かけてしまう『脇毛』や『腕毛』・『指毛』なんてものは有り得ないんです。

そういった細かいことを面倒くさがらずにやっている、むしろ当然のように自分を磨いている人がモテていますよね。

 

気配り・気遣いができる

そういった意味では、自然と他のことにも細かい気配りや気遣いができてしまうのはモテる30代。

これもまたいやらしくないんですよね。

多少計算しているところがあったとしても『自分が○○をして行動することによって○○が良くなる』という想いが根底にある人には自然といやらしさは出てこない。

仕事でも『自分が!自分が!』みたいなアピールをすることなんてありませんし、落ち着いた物腰で自然と後輩のフォローをし、上司の想いを先回りして考えることができたりしますよね。

 

モテない女子

逆に言ってしまえば、30代にもなって周囲の人や環境に気を遣うことが出来ない人間であること自体ちょっとやばい気もします(笑)

そう考えるとモテるわけがないですよね。

見た目が可愛くて性格も良いのにモテない女性は、部屋がめちゃくちゃ汚かったり、時間にルーズだったりで人や周りのことは二の次になりがちになってしまうことがあります。

最初はわざとらしくても良いので、飲み会で上司の飲み物の減り具合や、空いたお皿の状況等を確認できるようになることも重要かもしれませんね。

そういったことが、普段の生活にも現れている人は、ある程度経験値の高い良い男からモテるようになったりします。

 

笑顔がステキ!

あとはやっぱりこれ。

女性は笑顔じゃないとね。

ここまで挙げたようなことができてしまう30代女性はやっぱり自然と笑顔が多いんですよね。

30代であろうと若々しく、どこか色気のある笑顔

そんな表情に誰もが惹かれていってしまうのです。

 

いつも笑顔でいる人には自然と人が集まるもの。

そういった意味でも、モテる30代女性の周りには常にその人を慕い好意を抱いている人がいるわけですよね。

 

このように、モテる30代女性にはある程度の特徴があり、普段の生活でわかってしまうことばかり。

でも、もう一つだけ決定的な特徴があるです。

しかもそれは、初対面でも一発でわかってしまうもの。

言われて見れば確かにそうかも、と思ってしまうことかもしれません。

 

モテる30代女性の『話し方』が特徴的!

モテる女性の話し方

モテる30代女性の特徴の中でも、前述したものの他に特に一瞬で『この人ステキだな』と思わせてしまうのが『話し方』。

男性は“聴覚”でも強く感情を揺さぶられる特性があるため、その声のトーンやペースによって受ける印象も変わってくるのです。

具体的にはどんなものがあるのかみていきましょう。

 

早過ぎず落ち着いている

早口な人の話を聞いているとなんだか忙しなく落ち着かないですよね。

自然と『この人とはあまりいたくないな』といった気持ちになりやすかったりします。

特に、早口な女性は何を伝えたいのかがわかりづらくなり、男性好みの“知性的な女性”からは遠ざかっていく一方です。

 

反面、話し方がゆっくりとそれでいて丁寧な人は『上品』なイメージを与えます。

何を伝えたいのかがわかりやすいですし、自然と『同じ時間を共有している』といった雰囲気が好印象なのです。

 

丁寧な言葉遣い

言葉遣いが汚い人には嫌悪かんがあるのは当たり前。

モテる30代女性はどんなタイミングでも『お前』とか『ふざけんな』みたいな汚い言葉は出てきません。

心で思っていたとしても、他の言葉に置き換えたり少し控えめな表現に変換して発することができるんです。なぜなら頭もいいから。

 

今まで培ってきた経験や知識があるから、『この人の前なら控えめな方がいい』とか『この日とだったら少し砕けた表現のがいい』なんてことも使いわけることができちゃうんですね。

 

場面に合った表現ができる

そういった意味では、場所や人によって様々な単語を引き出すことができるということ。

日常的な会話から、冠婚葬祭においてもどんな言葉を使えば印象が良いのか、相手に失礼がないのか知っているんですよね。

丁寧な言葉遣いができるだけで、その人がどんな生活をしてきたのか、ある意味『育ち』がわかることでもその印象は歴然の差を生むことになるのです。

 

聞き取りやすい

前項でもお話ししたように、モテる30代女性はいやらしくない潜在的な自信があるから、話し方もハキハキしています。

どんな人にも気持ちよく聞き取れる声で、自分の伝えたいことを伝えるのです。

常に大きな声で騒いでいるような人は『うるさい』とか『落ち着きのない人』と捉えられがちです。

たまには周りに合わせてテンションを上げて騒ぐような“ギャップ”をみせることも必要ですが、基本的には語尾を伸ばさず下げて相手の心に落とすような話し方が好まれますよね。

 

低すぎず高すぎないトーン

上品な声はある程度高い声が好まれやすいです。

実際に男性は、本能的に高い声を好みます

女性は年をとってくると声が低くしわがれ声になってきますので『高い声=若々しい声』なんですね。

とはいえ、キンキンするような甲高い声も軽薄な女性に見えてしまいがち。

低すぎず高すぎない音程である『ミ』が対面では聞き取りやすいようです。

大勢の前では『ソ』もしくは『ラ』の音域が好まれるようです。

 

適切なタイミングでみせる“相槌”

モテる30代女性のところでもお伝えしましたが、『聞き上手』な女性も好印象を与えるもの。

しかも、聞き上手な女性はただ聞いているだけではなく、適切なタイミングをもって必ずと言っていいほど『相槌』を入れています。

相手の話をちゃんと聞いているという印象を与えつつも、邪魔にならないように小さく声を出しているんですね。

 

この適度な『声』によって、その会話には深み増し相手に満足感を与えます。

モテる30代女性はこうしたことを自然とやっているのです。

 

表情・オウム返し

その表現の一つとしては、相手の目をみて話を聞いていたり、頷いたりすることも有効。

最高級のテクニックは、わからない内容でも『オウム返し』のようにして、きちんと自分も会話に参加していることを表現すること。

少ない時間においても、こうしたテクニックを使うことのできる女性は好印象をもたれやすいです。

 

モテる30代女性のまとめ

モテる30代の特徴の中でも特に『話し方』についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

実際、あなたの周りを見渡してみたり、自分に置き換えてみたりすると思い当たる節があるのではないでしょうか?

特に、『確かにこういう人はモテないな』とか『あの人がモテてるのってこういうことかも!』といったこと。

 

一言でいうなら『自然に相手のことを想い考えながら行動できる』という女性がモテるのではないでしょうか。

特に30代女性は、世の男性からの印象や評価が高いです。

逆に言ってしまえば、こういったことを少し意識してやってみるだけでも明らかな変化を得ることができるということ。

まずはナチュラルに、知的に行動してみてはいかがでしょうか。

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です