二の腕の太い人細い人の差の原因は◯◯にあり!その対策を紹介!

二の腕太い細い差原因対策

女性ならほとんどの人が気にしてしまう二の腕のお肉。

人によって太さがだいぶ違っていますが、実は◯◯が関係しているということが明らかになっています。

 

二の腕は特に目立つ部分なので、そこが太いだけで『この人太ってる・・』と勘違いされてしまう可能性があります。

なので、しっかりと二の腕を細くする対策をしたほうがいいです。

 

この記事では二の腕が太い人と細い人の違いの差や原因と対策についてお伝えしていきます。

 

たるみが気になる体の部位ランキング第2位の二の腕

二の腕太い細い差原因対策

女性なら二の腕のたるみ、どうしても気になっちゃいますよね??

『自分の体の中でたるみが気になる部位はどこですか?』という質問を投げたところ、このような回答結果となっていました。

  • 1位 お尻(53.0%)
  • 2位 二の腕(47.0%)
  • 3位 下腹(41.0%)
  • 4位 お腹(37.6%)
  • 5位 バスト(32.5%)
  • 6位 前もも/ひざ上(24.8%)

 

こちらの回答結果によると、47%の女性が『二の腕のたるみが気になる』と回答していたことが判明。

ほぼ半数の女性が二の腕のたるみを気にしていることがわかると思います。

ただ、二の腕はたるみやすいので、多くの女性が気になる部位であることは仕方がないことと言えます。

以下、二の腕がたるみやすい理由を解説していきます。

 

二の腕が異常に太い3つの原因とは?

二の腕太い細い差原因対策

多くの女性が気にしている二の腕ですが、二の腕が太くなりやすい原因が3つあります。

  • 皮膚のたるみ
  • 脂肪の蓄積
  • セルライトの蓄積

 

原因①皮膚のたるみ

二の腕は、主に2つの筋肉で構成されているとご存知でしたか?

  • 上腕二頭筋
  • 上腕三頭筋

という2種類の筋肉で構成されています。

 

上腕二頭筋は、腕を曲げたときに浮き出る筋肉で、いわゆる『力こぶ』と呼ばれる部位を指します。

物を持ったり引っ張ったりするときにつかわれる筋肉で、普段の生活でもよくつかわれる筋肉になります。

 

上腕三頭筋は、物を押したり、高い位置に置いたりした際につかわれる筋肉。

普段あまりつかわれることがないので、意識してつかっていかないと衰えやすい筋肉と言えるのです。

 

そして、この上腕三頭筋の衰えこそ、二の腕のたるみの原因です。

普段あまり使われない上腕三頭筋が衰えることにより二の腕に締まりがなくなってたるんでしまうのです。

 

原因②脂肪の蓄積

単純に体脂肪が蓄積して腕が太くなっているというのも一つの原因です。

体脂肪は全身に満遍なくついていくので、脂肪が蓄積していくと当然二の腕も太くなっていきます。

 

また、二の腕は体の中でも特に脂肪がつきやすい部位であり、一度脂肪がつくとなかなかとれにくい部位でもあります。

消費カロリー以上にカロリーを摂取してしまうと、体脂肪がどんどん溜まっていってしまうので、カロリーを抑えつつ、運動などで消費するカロリーを増やしていきましょう。

 

1日の摂取カロリーよりを消費カロリーが上回ることで体脂肪は少しずつ燃焼していきます。

 

原因③セルライトの蓄積

上腕三頭筋は、普段あまりつかわれないので、老廃物を運搬する役割をもつリンパ液の流れも悪くなりやすいです。

リンパ液が滞るとぶよぶよした状態になるだけでなく、老廃物が排出されずそこに溜まってしまうのです

 

溜まった老廃物が脂肪とくっつくと、脂肪よりも厄介なセルライトに変化。

ひどくなるとパッと見てもわかるくらいに肌がボコボコになってしまいます。

 

全身は痩せているのに、二の腕だけ太くなっている方は、このセルライトが原因の可能性が高いです。

代謝が悪く、普段塩分を摂り過ぎている傾向にある方はセルライトができやすいので、心当たりがある方は注意していきましょう。

 

また、冷え性もリンパ液の流れを滞らせる原因となるので、自覚がある方は冷え性対策をしていきたいところです。

 

二の腕が太い人・細い人の差は何!?

二の腕太い細い差原因対策

人によって二の腕が太い・細いという違いがあるわけですが、実はこれには“とある理由”が隠されていたことをご存知ですか?

それは・・・。

姿勢の悪化が二の腕のたるみの差になっている。

ということです。

 

姿勢の悪さと二の腕のたるみは一見なんの関係もないように思えますが、実は密接に関係しています。

その理由と原因についてお伝えしていきます。

 

二の腕が太い人細い人の差①二の腕を使えていない

普段から猫背の方は、肩が前に出てしまいます。

肩を前に出した状態で二の腕を触っていただくとものすごくフニフニしてしまっていると思いますが、これだといっそう上腕三頭筋が使われなくなります

 

また、歩くときにも腕を振ることができなくなってしまい、それも筋肉低下の原因となります。

スタイルが悪く見えるだけでなく、二の腕のたるみにもつながるなんてやはり猫背は絶対に改善すべきですね!!

 

二の腕が太い人細い人の差②肩の位置

肩の位置でも二の腕が太くなってしまうのです。

というのも、姿勢が悪いと肩が前に出てしまうと先程お伝えしましたが、そうなると肩周辺の血流が悪くなってしまいます。

 

血流が悪くなると、むくみやすくなりますし、脂肪も溜め込みやすくなってしまいます。

それにせっかく、筋トレなどを行っても、効果が薄まってしまうのです。

そのため、二の腕を細くしづらい体質になってしまうのです。

 

二の腕が太い人細い人の差③無意識に筋肥大

姿勢が悪くなると肩がねじれて内側に入ってしまいます。

二の腕も肩に連れられて内側に入るのですが、二の腕が内側に入ってしまうと筋肥大を起こしてしまうのです。

 

筋肥大とは筋肉が大きくなることを意味しています。

つまり、姿勢が悪いとあなたが気が付かないうちに二の腕がどんどん大きくなってしまうので。

二の腕だけが異常に太い女性は肩のねじれが原因の可能性もあります。

 

筋トレすると二の腕が太くなるって聞いたけど・・

二の腕太い細い差原因対策

先に言ってしまいますが、二の腕を細くする対策の一つが上腕三頭筋を鍛える筋トレになるわけです。

ただ、『筋トレをしちゃったら二の腕が太くなっちゃうんじゃ・・』と思っている人もいるでしょう。

 

安心してもらって大丈夫ですが、筋トレをしても腕が太くなることはほとんどありません

なぜなら、女性の体はそもそも筋肉がつきづらいようになっているからです。

 

筋肉の発達には、男性ホルモンの一種である『テストステロン』の作用が必要になるのですが、女性は男性に比べテストステロンの量が少ないため、相当ハードにトレーニングしない限りは腕が太くなるほど筋肉がつくことはありません。

 

むしろ、適度な筋トレを行うことで、女性らしい綺麗なスタイルへと近づくので、『二の腕を細くしたい』と思っているなら、上腕三頭筋を鍛えるトレーニングは必須と言えるのです。

 

二の腕を細くするための対策は筋トレ&姿勢改善

二の腕太い細い差原因対策

といった感じで、二の腕が太くなってしまう原因はわかっていただけたかと思います。

そこで対策として挙げられるのが、2つ。

  • 上腕三頭筋を鍛える
  • 姿勢を改善し猫背を治す

の2つになります。

 

先ほどもお伝えした通り、二の腕のたるみが太くなってしまう原因。

だったら衰えた上腕三頭筋を鍛え直して、二の腕のたるみを解消してしまえばいいのです。

 

また、姿勢も改善しないと、またすぐに筋力が衰えてしまい、元のたるんだ二の腕に戻ってしまいます。

なので、姿勢を改善するトレーニングも同時に行い、筋力が低下しづらい体作りをしていきましょう。

 

上腕三頭筋を鍛える方法

まずは上腕三頭筋を鍛えトレーニング方法です。

 

リバースプッシュアップ

  1. ベンチを背中にした状態で、ベンチに両手をつき腕は伸ばしたまま、脚を前に出して膝を曲げる。
  2. 肘を曲げて腰を降ろし、上腕三頭筋に負荷をかける。
  3. 肘を伸ばして腰を持ち上げ元の位置まで戻る。

 

通常の腕立て伏せだと上腕三頭筋を鍛えることはできませんが、腕立て伏せの逆バージョンのリバースプッシュアップなら鍛えることが可能です。

ダンベルのような器具を使わずに自重のみで実践することができるので、筋力が弱い女性でも実践することができます。

 

ポイント
  • 脚腰の力ではなく、上腕三頭筋の筋力で支えて動かすようにする
  • 上腕三頭筋に負荷がかかるようにゆっくりとした動きで行う
  • 10回3セットを目安に行う

 

ナロープッシュアップ

  1. 肩幅より狭い手幅で床に手を付き、両足との4点で体を支える。
  2. 上腕三頭筋に負荷を感じながらゆっくり肘を曲げ、手に胸がつくぎりぎりまで降ろす。
  3. 肘を伸ばしゆっくり元の体勢に戻る。

 

ナロープッシュアップは、通常の腕立て伏せよりも手幅を狭めることで上腕三頭筋への負荷を強めたトレーニング方法になります。

通常の腕立て伏せでは上腕三頭筋に負荷をかけることはできないので、こちらの方法を実践してみてください。

 

ポイント
  • 手の幅を狭めるほど上腕三頭筋への負荷が大きくなります
  • 反動をつかわないようにゆっくりとした動作で行う
  • 負荷が強すぎるときは膝をついて行ってもOK
  • 10回3セットを目安に行う

 

姿勢を改善する方法

続いて姿勢を改善するストレッチです。

 

胸を開くストレッチ

  1. まず、肩幅に足を広げて立ち、体の後ろで両手を組みます。
  2. 組んだ手を後ろに引っ張りながら胸を張ってください。このとき肩に力が入らないよう、肩甲骨を動かすことに意識を集中させるのがポイントです。
  3. 気持ちよいと感じるくらいの位置まで、引っ張ったら、ゆっくりと呼吸をしながら20~30秒ほどストレッチをします。

胸の筋肉が緊張状態だと猫背の原因になります。

1日数回胸を開くストレッチを実践することで、胸の筋肉がほぐれ、姿勢改善につながります。

ストレッチは筋肉を伸ばすために行いますが、筋肉が伸びるのには20秒~30秒は必要と言われています。

 

この時間よりも短いと筋肉が伸びるのではなくて、逆に硬くなってしまうと言われているので、気をつけてください。

 

広背筋のストレッチ

  1. まず背筋を伸ばして立ち、両手を上にあげます。
  2. 左手で右の手首をつかんだら、体をゆっくりと左に傾けましょう。このとき手首を少し引っ張りながら行うとより効果的です。
  3. 次に反対側も同様に行ってください。

 

胸同様、背中の筋肉も収縮していると猫背になりやすくなります。

また、広背筋のストレッチを行うことで肩こりや首のこりの症状の改善も期待できます。

 

骨盤のストレッチ

  1. まず、仰向けに寝た状態でひざを外側に曲げ、両脚でWの字を作るように開脚しましょう。
  2. 少し痛いと感じる位置で10~20秒キープしてください。このとき太もも部分の筋肉が強く引っ張られると感じる場合はひじをついても大丈夫です。
  3. 次に、左右の足の裏を合わせて脚でひし形を作り、再び10~20秒ほどの間その体勢を維持します。

 

骨盤が歪んでいたり前後に傾いていたりすると、姿勢が悪くなり猫背の原因となります。

そのため、固まってしまった骨盤をほぐし、可動域を広げるストレッチを行うことがおすすめです。

 

また、骨盤矯正におすすめなのが、今話題の骨盤矯正ショーツというアイテム。

モデルやタレントさんもこぞって愛用するほどのもので、最近いろんなところで見かけるようになりました。

ただ、そうは言ってもどのメーカーにしたらいいのか悩んでしまう事でしょう。

 

そこでおすすめなのがエクスレーヴというアイテム。

脚やせにおすすめのエクスレッグスリマーの会社が提供する骨盤矯正ショーツで今かなり注目を浴びているアイテムです。

 

 

二の腕を細くするおすすめの最強アイテム!!

さて、先ほどから二の腕を細くする為には筋トレが重要というお話をしましたが、筋トレ以外におすすめなのがマッサージです。

そのマッサージの際にエステなどで必ず使われているマッサージジェルというものを使う事で、より効果的に細くする事が出来ます。

 

そのジェルというのがこれ。

累計85万個以上の販売実績を誇るバンビウォーターシリーズのバンビウォータープラスという商品。

 

https://twitter.com/ruiruiru25/status/984304272530489349

という感じで、かなりの人数の方がツイッターでつぶやくほど。

とにかく値段も高くなくて扱いやすいという事もあって、人気の商品!

>> バンビウォータープラスで部分痩せ!

 

二の腕が太い・細い人の差や原因対策のまとめ

二の腕太い細い差原因対策

二の腕は脂肪が蓄積しやすいうえに、筋肉が衰えやすいので、非常に太くなりやすい部位です。

二の腕は目立つ部位なので、ここが細いかどうかでその人の印象がだいぶ変わってきます。

 

せっかく全身は細いのに二の腕だけが太い人はとても損です。

二の腕を見られただけで、『うぉ!この人太い!!』と思われている可能性が高いので、そういう人こそ今回お伝えした二の腕の対策をしていきましょう。

 

今回お伝えした対策を取っていけば必ず細くすることは可能なので、今よりも二の腕を細くしたい方はぜひ実践してみてください。

 

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です