女性のぽっこりお腹のダイエットには腹筋運動!手軽なエクササイズをご紹介♪

腹筋女子鍛え方

ぽっこりと出たお腹、何とかしたいと思ってはいませんか?

手足は細いのにお腹だけが出ていると悩んでいる女性は実はかなり多いんです。

服を着ればとりあえずは隠せるけど…

海やプールで水着になったり、温泉に行ったり、彼氏や好きな人と良い感じになったり、いざ!というときにとてもじゃないけど人に身体を見せられない!なんてことにもなりかねません。

 

女性のぽっこりお腹は運動で撃退!

ぽっこりお腹ダイエット

引用元:http://manamaclassified.com/

そんな悩ましい女性のぽっこりお腹は運動で撃退しましょう!

食事制限をしたりサプリを摂ったり、ダイエットにも色々と方法はありますが、やはり本気で引き締めたいなら運動は欠かせません。

特にしぶといお腹周りは、食事を抜いたりして単純に体重を減らすだけでは駄目ですよね。

しっかりと運動もして、理想的な引き締まった身体を手に入れましょう。

 

今回は女性のぽっこりお腹に効く運動を大特集!

定番の腹筋運動から、色々なエクササイズをご紹介していきます♪

 

女性のぽっこりお腹に効く運動をご紹介!

女性のぽっこりお腹に効く運動

引用元:http://c-sakuranbou.hatenablog.com/entry/2016/02/08/000000

それではさっそく、ぽっこりお腹に悩む女性におすすめの運動をチェックしていきましょう!

どれなら自分にでもできそうか?どれが自分に合いそうか?考えてみてくださいね♪

 

腹筋運動

まずは定番中の定番、腹筋から。

女子にぽっこりお腹の人が多いのは、お腹の筋肉が足りないから。

筋肉が少ないから内蔵を支えられずに内臓が落ちてきたり、ちょっと食べただけでも胃の形がそのまま出てしまうわけですね。

男性に比べて女性のほうが下腹部が出やすいのは筋肉が少ないからです。

また、腹筋をして筋肉量が増えることで基礎代謝量が増加します。

これによりお腹はもちろん、身体全体が太りにくく痩せやすい身体になるわけです。

 

さらに腹筋を鍛えると腸の動きが改善され、便秘解消にもつながります。

腹筋運動そのものが腸を刺激し蠕動運動が活発になることでお腹がすっきり。

このように、腹筋は女子を悩ませるぽっこりお腹の原因をいくつも解消してくれるんです!

ただし無理に頑張りすぎると続きませんから、自分のできるペースで頑張ってみて。

まずは5~10回をワンセットに、慣れて来たら回数やセット数を増やしていきましょう。

 

腹筋エクササイズ

お腹を引き締めるのに腹筋を鍛えることが重要だということは分かったと思いますが、何もやり方はひとつではありません。

よりお腹を引き締めるのに適したエクササイズもあるんです。

ここからは腹筋を効率的に鍛えられるエクササイズをご紹介していきます。

 

 

  1. 膝の後ろに手を添えて仰向けに寝る
  2. 両手を体の横に置く
  3. 両足を90度にあげて足首をクロスさせる
  4. 口から息を強く吐きお尻を持ち上げる
    (お腹の筋肉を使うため足の反動を使わないように!)
  5. より鍛えたい人は肩甲骨の下あたりまで持ち上げる

 

やり方はとっても簡単ですよね。

ポイントは、インナーマッスルを意識して手や足の支えを使わないこと。

1日30回を目安に毎日続けてみましょう!

 

たれ尻・下腹ぽっこり解消ストレッチ

今度はストレッチでお尻の垂れさがりや下腹のぽっこりを解消しましょう!

骨盤のゆがみを矯正することで脂肪が溜まりにくい身体を作ることができちゃいます♪

 

 

  1. 正座をする
  2. 手を後ろについて寝転がり体を伸ばす
  3. 右足を前に出す
  4. 入れ替えて左足を前に出す

 

動作はとっても簡単ですね!

でも実際にやってみると意外と身体が固い人にはきついかも。

寝る前にやると効果的なので、布団の中などで少しずつ続けていきましょう♪

 

足漕ぎダイエット

より簡単にトレーニングをしてみたい人は足漕ぎダイエットがおすすめ。

その名の通り自転車をこぐような動きだけで簡単にエクササイズをすることができちゃいます。

 

 

  1. 仰向けになり手をお尻の横につける
  2. 両足を60度にあげる
  3. 足踏みをするようにかかとを交互に押し出す
  4. 3.を15回繰り返す

 

簡単だけどやってみるとかなり効きますよ!

回数は15回と少なめなので、毎日少しずつ頑張ってみましょう。

少しずつでも継続することが重要です!

 

バランスボールトレーニング

道具を使って補助してあげると、より効果的にトレーニングができます。

ここからはポピュラーなバランスボールを使ったトレーニングをご紹介していきますよ♪

 

 

  1. バランスボールに腰を掛ける
  2. 仰向けになり背中をボールに乗せる
  3. 腹筋を縮めるように上体を起こす
  4. ゆっくりと元の姿勢に戻る
  5. 2~4を10回繰り返す

 

ポイントは視線をおへそのあたりに置くこと!

また反動を使わず伸ばした腹筋を縮めるイメージでエクササイズするのが重要です。

バランスボールを使って腹筋をすることで効率的に体幹のトレーニングができて、お腹の引き締めにもつながります♪

 

バランスボールトレーニング2

バランスボールを使ったトレーニングをもうひとつご紹介♪

これまでのトレーニングと合わせてあることで、腰回りのダイエットもでき引き締まったウエストを手に入れられます。

 

 

  1. バランスボールに真っすぐ乗る
  2. 鼻でゆっくり息を吸いながら両手を広げて頭の上で合わせる
  3. 息を大きく吐きながら体を右に倒す
  4. 息を大きく吸いながら真っすぐの姿勢に戻る
  5. 息を大きく吐きながら体を左に倒す
  6. 手をゆっくり元に戻す

 

左右に体を倒す動きで腹斜筋など無意識では鍛えづらい部分の筋肉のトレーニングに。

縦の腹筋運動とはまた違った筋肉が鍛えられるので、ウエスト全体を引き締めくびれを作るのに役立ちます♪

 

ウジャイ呼吸

なんと呼吸をするだけで下っ腹の引き締めができる!?なんて方法もあるんです!

それがヨガの“ウジャイ呼吸”というもの。

簡単ではありませんが、呼吸するだけなのでぜひ動画を繰り返し観てマスターしてください♪

 

 

  1. お尻のお肉を開いて骨を出して座る
  2. ムーラ・バンタで下半身を安定させる
    (恥骨と肛門の間に力を入れ身体の中に引き込むイメージ!)
  3. 下から背骨を通すように縦に伸びるような呼吸をする
  4. 胸から下に落ちるように呼吸をする
  5. 3~4を繰り返し行う
    (吸い切らず、吐き切らず、循環させるイメージで)

 

いかがでしょうか?

最初はちょっと難しいかもしれませんが、力を抜いて落ち着いてやってきましょう。

場所を取らずにできるので通勤中の電車などでも練習することができちゃいます。

リラックス効果もあるので、イライラしているときなどにもおすすめですよ♪

 

まとめ

ぽっこりお腹女性のダイエット

今回は、女性のぽっこりお腹に効くダイエット方法やエクササイズをご紹介しました。

女性のお腹がぽっこりしてしまうのは腹筋が足りないのが大きな原因のひとつ。

そうならないためにも普段からエクササイズやストレッチで腹筋を鍛えることが重要です。

オーソドックスな筋トレから道具を使ったエクササイズ、呼吸法まで色々とご紹介しましたね。

これならできそう!というものをまずはひとつ選んで取り組んでみましょう。

毎日しっかりと腹筋を運動で鍛えて綺麗な引き締まったお腹を手に入れましょう!

 

また、ここまで動画などを見てきたものの『自分にはやっぱり運動はムリ!!』という方におすすめなのが、健康的に痩せやすい体質作りをサポートしてくれるサプリメントのラクビ(LAKUBI)がおすすめです。

管理人も現在進行形で実践しているサプリメントなので細かいレビューや経過報告などを参考にしていただけると幸いです。

 

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です