結婚式の二次会で浮気が発覚?理由や変化を察知する方法!

浮気

結婚式の二次会にいった彼氏や旦那が浮気していないか不安になっていませんか?

実は結婚式は浮気をしやすい場としても知られています。

 

結婚式の後に『怪しい・・・』と感じている方のために、結婚式の種類や浮気になりやすい理由、浮気の兆候などをまとめてお伝えしていきますので、不安に感じている方は参考にしてみて下さい。

 

結婚式の二次会の種類

結婚式二次会種類

結婚式にも様々な種類があるように二次会にも様々な種類があります。

まずは二次会の種類から確認していきましょう。

 

フォーマル

かなりかしこまった二次会のスタイルです。

主に結婚式が開かれるような場所で開かれるので、ちょっとお堅いと感じる方もいるかもしれません。

 

セミフォーマル

結婚式場に併設されている施設やレストラン、カフェなどで行われる二次会のスタイルです。

少しかしこまったくらいで、最近では比較的カジュアルなものが多くあります。

 

カジュアル

カラオケや居酒屋などで行われるラフな二次会です。

二次会後に三次会が参加者のみで行われて、盛り上がるケースもあります。

二次会後の三次会は特に浮気が起きやすいので注意が必要と言えるでしょう。

 

結婚式の二次会が浮気になりやすい7つの理由

浮気

結婚式の二次会が浮気に繋がりやすいのにはそれなりの理由があります。

浮気になりやすい条件が揃っているとも言えるでしょう。

それぞれ7つの理由をお伝えしていきます。

 

同年代の人が多い

同年代の人が多いとそれだけ、話題が近かったり何かしらの共通点があって、話が盛り上がり仲良くなりやすいと言えます。

共通の趣味が見つかったり、好みが似ていたりと発見があり、一気に仲が近く可能性も否定できません。

 

あなたが、相手の趣味をあまり知らなかったり、理解を示していない場合は要注意です。

あなたにはない魅力を相手の女性に見つけてしまう可能性があります。

 

同じ学生時代の仲間も多い

学生時代の仲間が結婚した場合だと、元カノと彼が接触する可能性も大変高いと言えるでしょう。

学生時代の話で盛り上がったり、再び距離を戻す可能性があります。

 

結婚していれば、サークルや部活のコミュニティーで知れ渡っている可能性もありますが、付き合っているという状態であれば知られていない可能性もあります。

そうなったときに、元カノにあなたの彼氏が接触して浮気に発展する可能性があります。

 

出会いを求めている女性もいる

結婚式に出席する女性の仲にはいい相手を見つけようと気合を入れて出席している可能性があります。

男性が魅力的だった場合、結婚していたり、付き合っていることが初対面ではわからないので、その日にLINEを交換して後日会うといったパターンも考えられます。

 

このケースでは、後日スマホや携帯についての行動の変化が見られます。こちらについては後ほど解説します。

 

おしゃれをしている

女性も男性も結婚式では着飾っていつも以上に魅力的に見えるもの。パーティーシーンの服装は華やかで魅力に溢れています。

特に女性は新しいドレスを買ったり、レンタルしたり、髪型やメイクも完璧にする人も多いでしょう。

相手の女性に魅せられてしまい、浮気に発展するケースもあるのです。

 

お酒が入る

お酒が入るとそれだけ、判断力の低下や理性的ではなくなってしまいますので、勢いで浮気に発展する可能性も考えられます。

お酒が入っていないときより饒舌(じょうぜつ)になり会話が盛り上がって、仲が深まる可能性も高いのです。

 

おめでたい日だから盛り上がる

結婚式はおめでたい日。それ故幸せな雰囲気に溢れていて、場全体が明るい雰囲気になります。

お酒も進み盛り上がり、普段にはない非日常を味わうことになるので、雰囲気に飲まれてしまい、ハメを外してしまう可能性もあります。

 

二次会の後に三次会がある

一番の危険性があるのが二次会の後の三次会と言えるでしょう。

結婚式の時間が遅ければ、あまりないかもしれませんが、お昼から始まり、夕方に二次会が開かれ、その後の時間があるケースは要注意です。

 

仲のいい学生時代のサークルの仲間で三次会が開かれたりするケースもありますので、よりお酒が進み判断力が失われたり、より話が盛り上がり、結果ハメを外してしまったという可能性が高くなります。

 

結婚式の二次会の後の浮気の兆候

スマホ

結婚式の二次会の後の浮気の兆候をまとめてお伝えします。

女性は男性に比べて勘が優れているともいいますが、変化があったら何か違和感があるという女性も多いはず。

おそらくその違和感には何かしらの理由があるのです。

男性に現れやすい変化をまとめてお伝えしていきますので、当てはまってるのか確認しましょう。

 

スマホの使い方の変化

浮気をするということはやはり、相手と連絡をとるツールが必要です。スマホが発達している現在ではメインとなるツール。

間違いなくスマホの使い方が代わります。

 

例えばスマホを常に持ち歩くようになったり、スマホの画面を下に向けておくようになったり、頻繁に気にするようになったりといった変化があります。

それ以外にも、パスワードをかけるようになったり、スマホをいじろうとすると怒ったりとスマホにまつわる行動が変わるのです。

 

おそらくあなたが感じている違和感はこれによるものかもしれません。

何か当てはまっている変化がないか考えてみましょう。

 

仕事の時間の変化

仕事は会社にいる男性にしかわからないものです。女性が踏み込めず見えない部分は男性からしたら言い訳に使いやすいもの。

仕事からの帰宅時間が遅くなったり、飲み会が以前より増えるようになったり、急に口座の管理を旦那がするようになったり、情報を与えないようになったら要注意と言えるでしょう。

 

それ以外にも、帰ってすぐにお風呂に入るようになったり、飲み会に言った割にはいい香りだったり、察知できるところは様々なあります。

もしかしたら仕事を口実に浮気相手との時間を作っている可能性が高いと言えるでしょう。

 

日常生活の中の変化

休日に友人との外出が増えたり、一人で何か趣味を始めたりと外出面での変化は浮気相手にある口実になっています。

それ以外にも、あなたへの接し方が変わったり、セックスに変化がある可能性もあります。

それ以外にも身なりに気を使うようになったりと、何かしらの変化がもたらされるのです。

 

好みの変化

今までとは違い、おしゃれなお店に詳しくなったり、いつもとは違うお店をチョイスしたりする場合は、あなたと一緒にいくレストランも、デートする場所として調査している可能性があるかもしれません。

さすがにそこまで大胆に・・・と考える方もいるかもしれませんが、可能性は否定できません。

 

今までは関心があまりなかったようなイベントやブランドに詳しくなっていたら相手の女性が好きである可能性が大です。

相手の女性に好かれようと行動し始めるのが変化として現れます。

 

結婚式の二次会で浮気を防ぐための対策

結婚式2次会浮気

ここまでご覧になって不安に感じているのではないでしょうか?

「もし浮気しちゃったらどうしよう」と思ってあれこれ考えている方も多いでしょう。

しかし、浮気を防ぐための対策を打つことで確率を減らすことができます。

 

日頃からペアアイテムをつけてもらうようにする

日常的にペアアイテムを相手につけてもらうようにするのは一つの方法です。

相手の男性の好みにもよるので、つけてくれるかどうかといったハードルもありますが、結婚式の二次会で浮気に発展する場合は相手の女性はあなたが彼と付き合っていることを知らない可能性が高いのです。

 

結婚している方であれば結婚指輪をしていれば、既婚男性だとわかって身を引く女性の方が多いでしょう。

そう言ったことがわかるアイテムを身につけてもらうのも1つの方法です。

 

送り迎えをする

遠方の場合は難しくなりますが、比較的近い場所であれば送り迎えをしたり、約束をしておくことで、二次会、三次会でハメを外す可能性が低くなります。

約束をしておけばこちらから電話をする口実にもなりますので、あなたの存在が相手の女性に知られる可能性を作ることができます。

それによって『女性がいるのを知らなくて浮気してしまった』という状態になるのを防ぐことができるんです。

 

日頃から言い合えるようにしておく

厳しい現実を突きつけるように感じるかもしれませんが、浮気するのにはそれなりの理由があります。

彼にとってあなたの何かが物足りない可能性があるのです。

 

守ってあげたいと思えなかったり、カラダの相性が悪かったり、些細なことが積み重なって不安が生まれます。

女性であれば、『そんなのわかってよ』と思うのが一般的だと思いますが、残念ながら男性はそこまで賢い生き物ではありません。

そういった状態にならないように日頃から言い合える仲であることが何よりの防止と言えるでしょう。

 

浮気が発覚した場合は?

浮気発覚

残念ながら、浮気が発覚してしまった場合についてのお話になります。

浮気が発覚したり今すぐ『浮気したでしょ!?』と突きつけたい気持ちはわかりますが、まずは証拠を集めるべきです。

その理由などをお伝えしていきます。

 

証拠を集める

何も証拠なしに浮気を認めさせるのはできません。まず、反論されたり、話を逸らされて言い逃れされてしまいます。

それ以外にも、証拠を徹底的に消そうとしますし、そうなってしまっては、こちらが不利になってしまいます。

 

有利に戦いを進めるには証拠集めが必要です。

証拠なしに戦いを挑んでも溝はますます深まり、より調査が難しくなってしまいます。

今すぐできる確実な方法は、レシートやホテルのメンバーカードがないかをチェックしておくことです。

 

レシートにはレジを打った時間もありますので、相手の矛盾をつくアイテムになります。

また、それ以外にもスケジュールをメモしておくのもおすすめです。言動に矛盾がないかチェックするのに役立ちます。

 

自力で集めるのはリスク

ただ、決定的な証拠を自分で集めるのは大変高いリスクが伴います。

例えば自分で尾行したりするのは危険すぎます。なぜならすでに顔が割れているからです。

それ以外にも、精神的にも時間的にも負担になります。中には、子供がいたり、仕事をしていてそれどころではない方もいるでしょう。

 

バレないように変装しても怪しい人として目立ちますし、バレてしまったら夫婦仲に亀裂が入って修復は難しいでしょう。

顔が割れている状態で、浮気の決定的な証拠になるようなものを手に入れるのは非常に難しいと言えます。

 

プロにお願いするメリット

プロにお願いするメリットは浮気の証拠になるようなものがわかっていることです。

基本的には、民法で不倫として違法行為になるのは、性行為が明らかになっている場合です。

 

食事やデート、キスでは法律的には浮気とは言えません。

立証するためには、ラブホに出入りしている写真や動画などが必要です。

 

LINEのやりとりなどでは法廷で不倫を立証するのは難しいのです。不倫の立証に有効に働くのものの1つが探偵が作成する報告書。

精神面や時間的な面などさまざな要因から見て、離婚に向けて活動したいということであれば、探偵にお願いするのも1つの方法と言えるでしょう。

 

浮気発覚後、復縁は望むべき?

多くの女性が迷うのは浮気が発覚した後でも、復縁できるように修復に務めるべきなのかということ。

中には、不倫は肥やしとして旦那さんの不倫を認めてしまっている女性もいますが、なかなかそう思える方は少ないのではないでしょうか?

 

実は男性の脳は脳科学の世界では浮気する脳とそうでない脳に別れているとされています。

つまり、あなたの旦那さんが浮気してしまったということは浮気する脳であるということが言えるのです。

 

そう考えると、もしかしたら復縁を望むよりも離婚に向けて探偵に調査を依頼した方が懸命なのかもしれません。

 

結婚式の二次会での浮気まとめ

結婚式の二次会は浮気しやすい条件が揃っているので、要注意ということがわかりました。

浮気を防ぐためには、日頃からのコミュニケーションが大切です。

 

ちょっとしたすれ違いが積み重なり、浮気や離婚が起こってしまっている昨今ですが、ありがとうと感謝の気持ちを伝えたり、しっかり言い合える場を作っておくことが大切です。

もちろん、防げずに浮気してしまった場合は鉄槌を下す必要がある場合は、しっかりと準備をして徹底的に戦うことも大切と言えます。

 

人生は一度きりです。あなたにとって後悔のない選択をしましょう。

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です