黄ばんだ歯を白くする!自宅でできるホワイトニング4選!

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

実は、歯の白さが人の見た目に大きく影響を与えることがわかっています。

歯が白ければそれだけ良い印象を与えることができますが、逆に歯が黄ばんでいるとそれだけで相手に悪い影響を与えてしまいます。

そこで今回は、黄ばんだ歯を白くするために自宅でできるホワイトニングをお伝えしていきます。

『歯は白くしたいけど、歯医者に行くのはちょっとなぁ〜』という方は参考にしてみてください。

 

歯の黄ばみはかなり悪印象

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

出典:www.sugoren.com

実は、歯の白さは見た目の印象にかなり影響することがわかっています。

『歯が黄ばんでいる人にどのような印象を持つか?』という質問を投げたところ、このような回答結果が得られました。

  1. 「笑顔の輝きが減る」(84.3%)
  2. 「不潔に見える」(80%)
  3. 「好きな人でも冷める・がっかりする」(73%)

また、『歯の黄ばみによる『笑顔の輝き』が歯が黄ばんでいるとどの程度イメージダウンするか?』という質問に対しては、「50%以上イメージダウンする」という回答が全体の7割(69.3%)となり、5人に1人(18%)は「100%イメージダウンする」と答える結果になりました。

 

このように、歯が黄ばんでいるかどうかで人の見た目はかなり変わってくるのです。

 

そもそも歯の黄ばみの原因とは?

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

出典:www.skincare-univ.com

歯の黄ばみ、いったいなにが原因で黄ばんでしまうのかわかりますか?

実は歯が黄ばんでしまう原因はいくつかあります。

その中から主な原因をいくつかピックアップしておきました。

 

飲食物

エナメル質の表面に飲食物の色素が付着し続けると、やがて目に見えるように歯が黄ばんでいきます。

特に以下の飲食物には注意してください。

  • ポリフェノール・タンニン・カテキンを多く含む食品(赤ワイン、コーヒー、紅茶、ウーロン茶、大豆、ぶどう、ココア、チョコレート、ブルーベリー)
  • 色の濃い食品(トマト、ブドウ、カレー、しょうゆ、ケチャップ、ソース、ほうれん草、カレーやターメリックなどの香辛料)
  • その他に注意したい食品(焼きそば、わさび、焼肉・焼き鳥、ジュース類)

 

喫煙

これは有名だと思いますが、喫煙も歯の黄ばみの原因となります。

タバコのヤニが歯のエナメル質に付着していくためです。

 

虫歯

虫歯の症状が悪化し、エナメル質が虫歯になると、歯に黄ばみがかかってきます。

さらに、象牙質まで達すると茶色っぽくなり、歯髄にまで達すると黒っぽくなっていきます。

 

加齢

年齢を重ねるごとに象牙質の色が濃くなってきたり、エナメル質が摩擦して薄くなります。

すると、象牙質の黄色みが透けて見えやすくなってしまいます。

 

エナメル質形成不全症

エナメル質形成不全症は、歯の表面を構成しているエナメル質がなんらかの原因で先天的に障害を受け、歯にくぼみができたり黄色い部分ができたりする状態のこと。

約10人に1人の割合でエナメル質形成不全症にかかってしまうというデータが出ています。

 

出血をしたとき

外傷などで口内を出血し、赤球球が歯髄内に漏れ出、ヘモグロビンが分解されると歯髄内で着色物質へと変化して黒ずみとなることがあります。

 

黄ばんだ歯を白くする自宅でもできるホワイトニング4選

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

出典:www.whiteessence.com

歯のマニュキュアを使う

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

出典:men00men.com

簡単に歯を白くするためにはマニュキュアを使うのが効果的。

クリニックで使ってくれるものですが、実は市販のマニュキュアもあります。

低予算かつ、簡単に歯を白くすることができるので、自宅でできるホワイトニングの中でもかなりおすすめ。

『歯にマニュキュアってどうなの?』と、思う方もいるかもしれませんが、その点も安心。

ネイルのマニュキュアと違って、口の中に使用しても問題のない樹脂系の塗料を使用しているので、安心して使うことができます。

ただし、1日経てばその効果はなくなってしまうので、あくまで化粧のようなものという認識で使ってください。

 

ホワイトニング効果のある食べ物を食べる

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

出典:curet.jp

フルーツなどに含まれるリンゴ酸には歯の表面に付着した染みや汚れを除去し、輝きを取り戻す働きがあります。

また、噛みごたえのある食べ物は研磨剤の役割を果たしてくれるので、ステインや汚れを落としてくれます。

イチゴ、リンゴ、オレンジ、パイナップル、ニンジン、セロリ、タマネギ、ブロッコリー、ナッツ類、チーズ、牛乳、ヨーグルトなどがホワイトニングに効果的な食べ物になります。

先ほどお伝えしましたが、歯の黄ばみの原因となりうるポリフェノールを含む食飲物や色の濃い食事を避けることも大事です。

 

正しい歯磨きを心がける

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

出典:welq.jp

一番大切なのは結局基本的な歯磨きです。

毎日行う歯磨きを正しく行うことでいつまでも綺麗な白い歯を保つことができるので。

ただ、本当に正しい歯の磨き方を知っている人は実は少なかったりします。

正しく歯を磨くためのポイントをまとめておくので、参考にしてください。

 

食後すぐには磨かない

食後は普段より唾液が出やすい状態となっています。

この唾液が食べ物のかすや酸などを中和してくれる効果があるのですが、ここで歯を磨いてしまうと唾液で中和してくれる効果が得られません。

なので、食後30分は歯を磨かずに口をゆすぐ程度に抑えておきましょう。

 

歯ブラシに歯磨き粉をつけずに磨く

歯ブラシを水につけてから歯磨き粉をつけたほうが泡立ちが良いので、そうやって磨く人が多いですが、泡立ちが良いとその分短い時間でしっかり歯を磨いた気になってしまいがち。

例え、泡立っていたとしてもしっかり磨いていないと汚れや最近はまだまだ残っています。

水をつけてから歯磨き粉をつけてもいいのですが、しっかり歯を磨くという意識は忘れないようにしてください。

 

ゴシゴシ磨かない

あまり力強く歯を磨きすぎると歯のエナメル質が傷ついたり、歯茎を傷める原因にもなるので、あまり強く磨かないようにしましょう。

中指と薬指で歯ブラシを持ち、小刻みにゆっくり動かすと上手に歯を磨くことができますよ。

 

重曹水でうがいをする

重曹には食べかすや虫歯の原因となる酸を中和する働きがあります。

酸が原因の口臭の改善や歯のホワイトニングにも効果的なので、今まで普通の水でうがいをしていた人はぜひ試してみてください。

やり方はとても簡単。

水100ccに小さじ半分程度の重曹をよく混ぜ、30秒うがいするだけです。

 

月に一度は歯ブラシを交換する

歯ブラシの毛が広がってしまうとしっかり磨けなかったり、歯の表面や歯茎を傷つけてしまう可能性があります。

また、細菌が繁殖しやすくもなるので、そうなる前に定期的に歯ブラシは交換するようにしましょう。

ケースに入れて持ち運ぶタイプの歯ブラシもおすすめしません。

風通しが悪い状態で置いておくと、細菌が繁殖しやすくなるので、なるべく風通しが良い場所に置いておくようにしてください。

 

薬用ホワイトニングをする

黄ばんだ歯を白くする 自宅 ホワイトニング

出典:www.skincare-univ.co

ホワイトニングというと、クリニックでしか受けることができないイメージがあると思いますが、最近だと自宅で簡単にクリニックで受けるホワイトニング並みの効果を実感することができます。

最も効果を実感するのが早く、歯用のマニュキュアのように一時的な効果ではなく、ずっと白い歯で過ごすこともできるので、とてもおすすめです。

ホワイトニング治療になると施術費用がかかってしまいますが、薬用ホワイトニングならそこまで高額にはなりません。

物によってはお得なキャンペーンを実施しているものもあるので、ホワイトニングに興味があるならぜひ一度試してみてください。

 

以上、いくつかホワイトニングの効果を紹介させていただきました。

冒頭でもお伝えしましたが、歯の白さで人の見た目は大きく変わります。

歯が黄ばんでいるという理由だけで人からの印象を悪くしたくはないですよね?

ぜひ諦めずに歯を白くする努力を続けてみてください。

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です