ボディメイクシートスタイルの効果と口コミは?座り方でさらに美しさを

ボディーメイクシートスタイルの座り方

デスクワークが多くなっている昨今で、問題視されているのがその『座り方』

悪い姿勢での座り方が長時間続いてしまうことで、あなたの健康に与える影響は予想以上に恐ろしいんですよ。

座っている状態が1日の中で多くの時間を占めているなら、良い姿勢をキープした方が良いのは明らか。

 

そんな日常生活の悩みを、何一つ意識していない間に解消してくれるのが『ボディメイクシートスタイル』

ボディメイクシートスタイルの効果は口コミでも話題になり注目を集めているんですよ。

一方で、より効果的な座り方を知りたい人も多くいるようなんです。

 

そこで今回は、ボディメイクシートスタイルの効果や口コミを含め、正しい座り方をご紹介していきます!

姿勢や座り方一つであなたの毎日はもちろん、今後の生活もガラッと変わることになるかもしれません。

 

座り方で変わるあなたのカラダ

座り方

あなたが今いる環境によって、その生活スタイルや“動作”は周りの人とは全く違ったものになりますよね。

ただ、どんな状況におかれていようと“座る”といった動作は必ず行われます。

 

しかも、今ではデスクワークが多くなり、運動不足による健康被害も問題視されるようになってきました。

そうなんです。

この『座る』といった動作そのものが、あなたが思っている以上にカラダにとって不都合な状態になりやすいからなんですね。

 

では、一体なにがそんなに問題なのでしょうか?

 

人のカラダは座るために設計されていない

そもそも人間のカラダは『座る』ことに対して都合の良い作りにはなっていません。

逆にいってしまえば、“動くため”に設計されています。

だってそうじゃないですか。

元をたどれば我々は自然界から見ればただの動物で、狩りをしながら場所を転々とし、なんとか生きてきたわけで。

 

また、あなたはただ座っているだけの状態って長い時間キープすることができますか?

『ただ座っているだけ』というのは、

  • スマホもみない
  • テレビも映画もみない
  • 本も読まない
  • 誰とも会話しない

といった、たった一人の状況で、ただ黙って座っていることです。

 

普通の人ならものの5分でイライラが始まり、全くもって同じ姿勢を保持することなんてできないはず。

脚を組み替えたり腕を組んだり、少なからず“姿勢”を変え、最後には立ち上がってしまうことでしょう。

このように、一見、座っている方が楽に思えることでも、私たちは無意識に『座る』といった姿勢を避けようと行動しているのです。

それは、座っている姿勢そのものが人のカラダの構造的に良くないから

本能的に危険を回避しているのです。

 

猫背による座り方は椎間板を損傷させる

人間の体内には360以上の関節と、約700の骨格筋があります。

それらが上手く関わり合って、緩やかで滑らかな動きを可能にしています。

そうして“動く”ことによって、血液の循環や神経細胞を正常に保っているといっても過言ではありません。

 

カラダの中心となってあなたを支えてくれているのが『脊柱(せきちゅう)』。

脊柱は、椎骨と骨と骨の間にある椎間板からなる長い構造体です。

 

骨に付随する

  • 関節
  • 筋肉
  • 靭帯

がその全てをまとめています。

 

しかし、人は座るとどうしても猫背になりがち。

一般的には猫背で前かがみになり、脊柱に不均等な圧力をかける姿勢です。

時間がたつにつれ、この姿勢はあなたの椎間板を損傷させます。

 

また、特定の靭帯や関節を酷使し、猫背に対応するために引き伸ばされる筋肉に負担をかけてしまうことに。

 

生理的な悪影響

猫背が続いてしまうと、座っている間の胸腔も収縮させます。

これは、息を吸った時に肺が膨らむスペースが少なくなるということを意味します。

このことにより、肺を満たし、血液の中に取り入れられる酸素量が一時的に制限されてしまうことに。

 

そもそも『座る』ということ自体が、あなたの臓器を圧迫する動作。

血管や繊細な組織はいとも簡単に影響を受けるのです。

座っている時間が長く『脚のむくみやしびれがあった』なんて経験、ありますよね?

これが何よりの証拠であり、神経や動脈を始め、静脈が圧迫されているからですよね。

 

太りやすい体質に!?

長い時間、悪い姿勢で座ることによる悪影響はそれだけではありません。

あなたのカラダの中では一時的に、リポタンパク質リパーゼを不活性化する、といったことが起こります。

リポタンパク質リパーゼは、血液中の脂肪を分解する特別な酵素で、毛細血管の壁にあります。

 

このことによって、悪い姿勢で座っている間は特に、脂肪燃焼がされないようになってしまっているのです。

 

集中力の低下

このような鬱血(うっ血)が与える影響はあなたの“”にまで。

大抵の場合、座る時って頭を使うときですよね。

しかし、悪い姿勢で座り続けることはこの目的とは全く逆の結果を招くことに。

 

前述したように、静止した状態でいることは血行を悪くし、肺を介して血流に入る酸素の量を低下させます。

脳が機敏性を保つためにはこれらの両方が必要です。

そのため、脳の活動が低下するにつれ、あなたの集中力は下がってしまうことに。

 

肩こりの原因にも

猫背などの悪い姿勢でいることは『肩こり』を引き起こす原因にもなり兼ねません。

背骨は本来、体に無理のかからないゆるやかなS字カーブを描いています。

いつもの座り方によっては、このカーブを乱すケースがあり、首や肩に近い部分に負担がかかることも。

 

結果、筋肉の疲労が起こりやすくなり肩こりを感じることが増えたり、頭の後ろに鈍痛を起したりする可能性が出てくるのです。

 

腰痛

いくら背筋を意識して座っていても、パソコン作業や書類を書く時などはどうしても前傾姿勢になってしまう。

そうして徐々に30度ほど前傾姿勢になっただけで、腰を支える筋肉の負荷は約4倍にもなります。

腰の筋肉に負担がかかっている時は、血行が悪くなっているため、この状態でさらに負荷がかかると腰痛を起こしてしまうことも。

 

また、気分が落ち込んでいるときなんかは、徐々に頭の位置が下がってくることもわかっています。

その時、前傾姿勢の角度が60度ほどになっていく。

 

そうなると、真っ直ぐにイスに座っている時の8倍近い負担が、腰の筋肉にかかってしまいます。

机に伏せるような体勢では、机で体重を支える分、腰部への負担は軽減されるかもしれませんが、決して腰に良い姿勢ではないのです。

 

成人病の原因にも?!

あいにくですが、座ることによってもたらされる悪影響は短期的なものだけではありません。

最近の研究では、長期間悪い姿勢で座ることに関して、ある種の癌や心臓病と関連していることもわかってきています。

糖尿病や腎臓病・肝臓病の一因となることは知られ始めているんです。

 

実際に研究者たちは、長期間悪い姿勢で座っていることが、世界的に年間約9%の早期死亡を引き起こしていると算出しています。

これは実に500万人以上に相当します。

 

このように、無害な習慣のように思えるものが、私たちの健康状態を変えてしまう力を持っているのです。

しかし、しかしですよ。

幸いなことに、より一層高まる恐怖に対する対策はちゃんとあるし、すごく簡単なもの。

 

『ボディメイクシートスタイル』なら、座っている間の悪い姿勢を直してくれる。

そのことによって、あなたに与えるデメリットを解消してくれるのです。

 

ボディメイクシートスタイルとは?

考える

ボディメイクシート スタイルは、椅子に座るだけで良い姿勢へと矯正することが出来るアイテム。

いつでも・どこでも・どんな人でも姿勢ケアができる新しい形を実現しました。

日常的に姿勢ケアを行えることによって、美しいボディラインと腰への負担を軽減。

カイロプラクターの手を再現するために生まれた、なめらかな流線型デザインが使いやすさやオシャレを演出してくれます。

 

ボディメイクシートスタイルの効果は口コミでも話題になり、styleシリーズ累計100万台を突破

そのことによって楽天週間ランキング10週連続第1位を獲得したほど。

 

正しい姿勢をキープする難しさを解消したから、座るだけで人間本来の美しさを引き出してくれる。

カイロプラクターや整体師の監修のもと、正しいS字カーブを描くように姿勢をサポートしてくれるから安心感が違います。

カイロプラクティックの理論を応用したことによって得られる効果を実感できるからこそ、愛用者が増え続けているのです。

 

そんなボディメイクシートスタイルの効果の秘密は、一体どんなところにあるのでしょうか?

 

ボディメイクシートスタイルの効果・特徴

ボディーメイクシートスタイル

ボディメイクシートスタイルにおる美しい姿勢を手に入れるケアは、身体を整える技術である『カイロプラクティック』にありました。

 

なめらかな流線デザイン

カイロプラクティックの理論や人間の身体を徹底研究して生まれたstyleの形状、

腰のサポート部分は、カイロプロテクターの手の動きを再現

また、人体を型どった曲線が身体にフィットし、座るだけで美しい姿勢が保たれるよう設計されています。

 

カイロサポートシステム

ボディメイクシートスタイル効果口コミ座り方

ボディメイクシートスタイルは正しい姿勢に近づける秘訣として、独自の『カイロサポートシステム』を採用。

  1. 背骨をS字に保つ
  2. 骨盤を立てる
  3. 骨盤を水平に保つ

という3つの特徴により無理なく座り方そのものを改善し、正しい姿勢に導いてくれるのです。

 

腰まわり

整体師の手をイメージして作られた腰のサポート。

背骨の自然なS字ラインを支えます

 

ヒップ

座ると前傾する座面のカーブ。

日常生活で倒れがちな骨盤を支え、自然で美しい姿勢を保ちます

 

太もも

座った時に左右から太元もを包み込むカーブ。

身体を水平に保ち、傾きを防ぎます。

 

場所を選ばず使用可能

ボディメイクシートスタイルは、あなたが普段過ごすオフィスや自宅であっても場所を選ばず、座るだけでいつでも『姿勢ケア』可能になっています。

  • 椅子の上
  • 床の上
  • ソファの上

どこであっても使うことができるから、自然と姿勢ケアをしている時間が長くなり、効果を実感しやすいんです。

 

このように、独自構造や人間本来の生理的な姿勢や動きに着目した『ボディメイクシートスタイル』。

専門家も監修していることから、その効果の信憑性も高そうですが、実際に使用した人は一体どんな実感を得ているのでしょうか?

口コミをみて確認していきましょう!

 

ボディメイクシートスタイルの口コミや評判とは!?

口コミ

20代女性:加藤真理乃さん『パソコン作業の疲れがない』

加藤真里乃さん

もともとデスクワークがメインで、日々疲れや肩こりを感じていました。

なかなか取れない疲れに、姿勢の悪さを実感し、猫背気味であることも指摘されていました。

ボディメイクシートスタイルを使い始めてからは、正しい姿勢で座れていると足を組まなくても、自然にまっすぐ重心をとることが出来ちゃうんですよね。

このクセが自然と解消されてきたことは本当に大きなメリットだと思います。

30代女性:松崎ひなのさん『産後の開きが気になって』

松崎ひなのさん

出産後、骨盤の開きが気になって、色々試してはみたものの腰まわりのサイズは特に変わらず。

そこで、普段の姿勢ケアが効果的であることを知り、評価の高いボディメイクシートスタイルを試してみることに。

毎日使い続けることで徐々に腰まわりのサイズが小さくなっていったんです。

骨盤にもしっかり効果を実感できましたし、姿勢が良くなった証拠ですよね。

40代女性:元木美沙さん『親子で姿勢ケア』

元木美沙さん

子供も勉強する時間が増え、椅子に座っている時間が長くなっているように感じていました。

ふと「姿勢が悪い」なんて注意したら「お母さんも悪いじゃん」なんて言われて、お互いに姿勢ケアを始めることに。

常に姿勢を意識できるフィット感と心地良さを実感しています。

ボディメイクシートスタイルはどこでも持ち運びできるし、デザインも良いので助かっています。

50代女性:室田美智子さん『スタイルが良くなったと言われます』

室田美智子さん

この歳になると、やぱり姿勢が悪くなるんですよね。

そのことによって余計に老けて見えてしまうことが気になっていました。

ボディメイクシートスタイルを使ってからは、自然と正しい姿勢をキープするようになったのか、友人から「なんかスタイル良くなって若く見える』なんて言われて嬉しかったです。

自宅で何気なく座るものだから、毎日無理なく続けることができています。

 

ボディメイクシートスタイルの効果を最大限に引き出す座り方

ボディーメイクシートスタイルの座り方

ボディメイクシートスタイルを実際に使用した人は、その使いやすさや独自構造によって確かな効果を実感しているようですね!

ただ、このボディメイクシートスタイルの効果を最大限に引き出すためには、あなたがちょっとした『座り方』を意識するだけで変わってくることがあるんですよ。

 

正しい姿勢

そもそも“正しい姿勢”とは、

  • 耳の穴
  • 骨盤

が一直線になる状態を指します。

カラダが本来持っているチカラを引き出すためにはこのことを意識するのもポイント。

そのことによって、腰や首への負担を軽減してくれます。

 

深く腰掛ける

ボディメイクシートスタイルの座り方として『深く腰掛ける』ことを意識すると、前述したような姿勢を上手く保つことができるようになっています。

ただ、、浅く座って椅子に寄りかかってしまうと姿勢の矯正は意味をなさず、前傾姿勢になりやすくなってしまいます。

 

あなたの頭の重さは通常、約5㎏あるのですが、頭が少し前に出てしまうと、その身体への負担は15kg~20kgへと上昇します。

 

さらに上半身が前かがみになれば、その負担は腰や膝にも広がっていきます

悪い姿勢は筋肉に力を入れ続けている状態になるため、疲れやすくなります。

正しい姿勢をとるということは、身体の疲れを防いでくれるという役割も果たしてくれるのです。

 

よりかかり過ぎない

深く腰掛けるといっても、上半身がかなりのけぞった状態では意味がありません。

つまり、座椅子等に完全によりかかるのも間違った使い方。

これでは正しい姿勢を保つための筋肉が付かず悪循環に陥ることも。

 

前傾・下向きには注意

また、単純に深く腰掛けていても身体が前のめりになってしまうことも良くありませんよね。

私も使用して最初の頃はパソコンをしていて前のめりになっていましたが、その結果腰や肩が痛くなってしまいました。

不自然な負荷がかかると腰などに支障をきたすこともあります。

やはり、真っすぐ一直線なラインを意識していくことは非常に重要なことなんですね。

 

まとめ

毎日の積み重ねがあなたの美や健康を見た目にも表します。

中でも姿勢を意識することで得られるメリットは本当に多いことが分かりましたね。

ただ“座るだけ”で美しく健康的になれるなら、ぜひあなたの毎日に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

お得な情報を配信中!! Line@登録で抽選で毎月、サプリや美容品が当たるよ♫ Ã�¥ï¿½ï¿½Ã�£ï¿½Ã� Ã�£ï¿½Ã�¡Ã�¨Ã�¿Ã�½Ã�¥ï¿½Ã� 
モテ女子に話題のダイエットアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です